Pooches BLOG 名古屋市緑区にあるドギーデイケア プーチーズの日記や最新情報をお届けします しつけ教室 デイケア ホテル 犬の幼稚園


■お預かり状況のブログアップについて


各スタッフ勤務外に持ち回りで行っているため掲載時間が遅れたり たくさんのワンズをお預かりしているため皆さんの愛犬が動画に映っていなかったりすることもあります。 また動画はお預かり中のほんの1分程度の状況です。
一日の全ての状況ではなくある一場面の切り取りです。
しかしほんの少しでも 離れている飼い主様が愛犬を確認できたらよいかな?と思い当店無償の付加サービスとして行っております。
ブログの愛犬の動画の様子を見てご不安を与えてしまう場面もあるかもしれませんが、スタッフ一同 すべての子の状態に配慮してお預かりをさせていただいております事 ご信頼いただけましたら幸いです。
24日の様子

他犬と一緒に並んでフードをもらっています。

これは、食べ物を守らない、順番を待つことで抑制の練習にもなります。

物や空間を共有する(守る必要がない)学習をさせておくのは重要です。共有できないコは、他犬と上手く遊べなかったり、物を守ったり何でも一番がいいでは、咬みつきの原因にもなりかねません。

 

いつでも側に来てくれるのは嬉しいことですが、その場所で待っていてほしい時もありますよね。

マテを理解してもらうため、まずは人が一歩動いてもそのままの姿勢をキープしてもらうことから始めます。

 

 

日常ケアで歯ミガキを練習です。

唇をめくる事ができるようになれば、歯が見やすくなり磨きやすくなります。

奥歯を磨きやすくするためにも、まずは唇をめくれるようになる練習からスタートしましょう。

チョビ(柴)はめくったままキープもできるので、奥歯に歯ブラシが当てやすく、前歯と犬歯は大分 楽に磨けました。奥歯を磨くときは、歯ブラシを咬ませないように、何度もゴシゴシするのではなく、1回(入れて出す)磨くだけを繰り返し、フードを使って印象をよくしていきます。

 

 

ボール遊びも、学習をするチャンスです。

サークル越しにあるボールを、正面から無理に取ろうとするのではなく、周りを見てどうすれば楽にボールをGetできるのか、冷静に判断できるようにしていきます。

 

フード待ち中の様子です。

近付き過ぎない(トラブルにならない)、この距離を保てるようになることが大切ですね。

 

 

 

遊び疲れたら、みんなそれぞれの方法でリラックスしています。

 

久しぶりの来店のニコ(オールドイングリッシュ)は、周りが落ち着いてくると、出入り口で休憩することが好きみたいです。

 

ジェイ(豆柴)のリラックススタイル。

サークルの隙間に顎を乗せています。

 

仲良く同じ格好になってますね。

ふたりで乗るとギリギリのサイズですが、上手く共有できています。

 

ムータは大きくて落ち着いたラウル(バーニーズ)の隣が落ち着くみたいです。

 

サークル越しなら、レミー(スタンダードプードル)に背中を向けても平気なみかん。

 

 

 

| Pooches | 02:22 | comments(0) | - |
犬の学校

朝の雨が嘘のような暑い一日でしたね。

 

本日が犬の学校最終日の まろん。

 

シャンプーレッスンも一緒に頑張りました。

 

作業 一つ一つ確認しながら、スタッフと一緒に まろん の様子を見て進みます。

 

 

爪切りは苦手な まろん。「慣らす、我慢できる」の練習です。まろんは足を触ることから練習して無理させず慣らしていった結果、爪切りを受け入れてくれました。

 

お手入れの中には、バリカンを使うこともしばしば。音と振動から慣らし少しずつ受け入れてもらいます。

 

トリミングとして最後までしっかり頑張りました。まろん、素晴らしい!

 

犬の学校最終日のまろん。

色々おさらい中です。

 

 

 

デイケア初体験中のハナ。

お友達のうらが色々な刺激に臆せずチャレンジするのを、じっと見ています。

iPhoneImage.png

 

| Pooches | 01:28 | comments(0) | - |
22日の様子

今日は雨が降りそうで グラウンドのアジリティーレッスンを中止にするか迷ったのですが、

 

さすがアクティブな飼い主さんたち、多少の雨でも犬たちの足が濡れても気にしない☆

 

結局、雨にも降られず、後半は少し晴れてきました。

 

前回のレッスンでシーソーを克服したノア、

 

今日はシーソーが好きすぎるくらいご満悦な表情でノリノリでした。

 

どや顔の二匹。

 

 


 

 

なんとなく目の前にハードルがあるから飛ぶのではなく

 

飼い主の合図を理解している基礎作りが大事です。

 




誘導もわかりやすいタイミングと立ち位置でスムーズに。

 

 

店内では、先輩犬たちが若者に遊び方やマナーを伝え、

仲良しお友達同士、体当たりの遊びを展開し、

スタッフから、楽しい&おいしい&安心を頂戴するためのふるまいや技を学んでおります。

 

 

 

 

自分の置かれている状況・環境を落ち着いてみたり 受け入れたりできるような簡単な設定ですが、大事な脳トレです。

 

 


仲間と一緒にレッスンを受けることも、良い刺激があるようです。

 

嫌いになりがちな日常ケアの良い印象付け練習

 

 

| Pooches | 23:33 | comments(0) | - |
学習

GYAです。



 



 



今日も蒸し暑かったですね。



立ってるだけで汗がにじみ出てきます。



 



 



 



今日はDーBACの勉強会でした。



 



 




 



DーBACについては以前



ブログでも紹介しましたので割愛いたします。笑



 



 



 



 



毎月、南生協病院にて



定期的に行っているこの勉強会。



 



 




 



 



 



犬と暮らす私達が、



言葉を持たない犬と



コミュニケーションを取るために、



犬がどんな習性を持ち、



どんな風に学習をするのかを



『人』が学びます。



 



 



 



 



山越先生の軽快なトークに乗せて



愛犬との距離の縮め方を教わります。



 



 




 



 



ご興味のある方はぜひ!



 



 



なお、毎月第4水曜日に開催していますが、



7月は会場確保の都合上、



 



7月28日(木)の開催となります。



 



お間違えのないようご確認ください。



 



 



 



 



 



 



 



 



 



そして、Poochesより告知です。



 



大変ご迷惑をおかけ致しますが、



23日、24日は営業時間を変更し、



8時30分〜19時30分までとさせて頂きます。



 



 



また、23日のホテルはお休みとさせて頂きます。



 



 



 



ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願い致します。



 



 


| Pooches | 22:57 | comments(0) | - |
21日の様子

犬の学校 初日のムータ(ゴールデン)。

他犬にしつこくしたり走り回って遊ぶこともなく、とても良いコに過ごしていました。

人が大好きということで、フードではなく人に触ってもらうことをご褒美として用いることで、レッスンへの意欲を高めていきます。

ご褒美が常に食べ物とは限りません。触ってもらうことが嬉しければ撫でてあげる、緊張していればその緊張を解いてあげる、他犬と遊びたければ自由に遊ばせてあげるなど、場面によってご褒美は変わっていきます。人が提示したもの(事)がご褒美として成り立っていなければ、愛犬のやる気アップにも繋がりませんね。愛犬が今、一番求めているもの(事)を把握し練習をしていきましょう。

 

 

パピーケア4回目の椿(MIX)は、オスワリやフセの基礎を練習しながら、これから受けるであろう刺激に対して恐怖や不安を抱くことがないよう、良い印象付けを行っています。

 

人と暮らすことで、本来なら不要な刺激は沢山あります。車や自転車、お手入れ全般や人という刺激です。パピーのうちに様々な刺激を与え、それをへっちゃらにしてあげることも、犬生を楽しく過ごさせてあげるために必要なことですね。

 

 

今日の葵は、ヒールポジション(人の横につく)も、その位置をキープしたまま歩くときも、自らアイコンタクトを取るなど集中していました。

 

歩行中も集中を維持さめるためには、それをし続けることに価値をつけなければいけません。

例えば、横にいる間はフードがもらえるとなれば、離れるか?横にいるか?どちらを選ぶと思いますか?

もちろん、自分にとって得になる方(横にいてフードをもらう)を選びますよ^^

 

 

言葉の合図でできるようになったら、他のモノ(言葉の合図を教えているモノ)と一緒に並べ、合図の聞き分けをしてみましょう。

実際に合図が理解できていれば、何が隣にあっても言われた方へ行けるはずです。

 

アキ(柴)もマットとハウスができるので、二つ並べてそれぞれ合図を出すと少し迷いが出ました。迷いが出るということは、合図に対して行動がはっきりと理解できていないということですね。

言葉の合図を理解してもらうために、場所や合図を出すときの人の姿勢など、環境を変えてもできるようにしていきましょう。

 

 

犬の学校でもパピーケアのように、ブラッシングや爪切りなどお手入れ関係の練習もします。

 

歯磨き練習でも ただブラシを口に入れるだけでなく、口を持ってブラシを咬まずに磨かせてくれるようにしていきます。

あや(シェルティ)も少しずつ進めてきたことで、咬まずにゴシゴシできています。

 

 

 

| Pooches | 00:44 | comments(0) | - |


☆お休みのお知らせ☆

6/23(木)夜お泊りのホテルサービスをお休みします。
23日・24日は朝8:30から
OPENします。







動物病院のパピークラス
毎月第2・4火曜・土曜


みどり動物病院
毎週土曜

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< June 2016 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS


株式会社Fam

Facebook

D-bac

Facebook

ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
このページの先頭へ