Pooches BLOG 名古屋市緑区にあるドギーデイケア プーチーズの日記や最新情報をお届けします しつけ教室 デイケア ホテル 犬の幼稚園


■お預かり状況のブログアップについて

各スタッフ勤務外に持ち回りで行っているため掲載時間が遅れたり たくさんのワンズをお預かりしているため皆さんの愛犬が動画に映っていなかったりすることもあります。 また動画はお預かり中のほんの1分程度の状況です。
一日の全ての状況ではなくある一場面の切り取りです。
しかしほんの少しでも 離れている飼い主様が愛犬を確認できたらよいかな?と思い当店無償の付加サービスとして行っております。
ブログの愛犬の動画の様子を見てご不安を与えてしまう場面もあるかもしれませんが、スタッフ一同 すべての子の状態に配慮してお預かりをさせていただいております事 ご信頼いただけましたら幸いです。
「夏のアバンチュール選手権」!!!

『夏のアバンチュール選手権!』

 

今年の夏撮った思い出写真をご応募ください。

 

応募枚数は1匹につき1枚まで。

9月30日18時まで

メールか来店時にご応募ください。

 

 

その後全ての作品を

 

 

優勝者には、思い出ポロポロとしまして

愛犬の写真の詰まったオリジナルアルバムをプレゼント!

 

※優勝者の方にお気に入りの写真を提出頂きます。

 

選考方法はスタッフ4人による投票と、

 

なんと!今回から、、、

 

 

 

 

 

お客様からの投票も加わります!

 

 

その総得票数が1番多い方を優勝を決定します!

 

スタッフ5ポイント お客様1ポイントずつの加算です。

 

 

 

 

応募写真をブログで公表し、店舗にも掲示。

 

 

投票方法は、

メールまたは来店のお客様に投票してもらいます。

※1人1回まで。

記名の無い投票はカウント致しません。

 

10月11日まで投票受付です。

 

 

応募写真には

飼い主の名前、犬の名前、

何をしている様子の写真か?を記載してください。

 

また、セリフやひとことコメントなどを付けていただいても構いません!

 

 

今回は参加賞なしの1本勝負!

ただし優勝者は世界に一つの思い出を形に出来ます!

 

 

 

9月30日までぜひ!ご応募ください!!

 

 

犬のしつけ はPooches

| イベント | 23:33 | comments(0) | - |
久しぶり

GYAです。



 



 



 



久しぶりに晴れましたね〜



 















『待ってました!』とばかりに合同お散歩レッスンです。



 



 



 



 



他犬に反応してしまう子、



警戒心が強い子。



 



 



対処は様々です。



 



 



その行動がどんな原因がもとになているのか



考えて対処法を考えたいですね。



 



 



しかし散歩レッスンではついついよくない行動ばかりに



目がいってしまいます。



 



 



でも愛犬が我慢した瞬間、気になる存在を



気にしないでくれた瞬間を見逃さずにいてあげたいですね。



 



 



 



よくない行動でも声をかけ、いい行動にも声をかけると



犬はどちらの行動でも報酬が出ていると勘違いしてしまいます。



 



 



 



だからいい時はしっかり愛犬に反応をしてあげて



愛犬がその行動を取りたくなるような環境にしましょう。



 



 



そして散歩に行く最大の理由は













『愛犬のストレス発散!』の為です。



 



 



 



トレーニングもしたいですが、



しっかり匂いかぎや走り回りをさせてあげたいですね!



 



犬の為の散歩というのが大原則!



 



 



 














最後には人が間に入っても、



周りを他犬が走っても、伏せていられました。



 



 



 



普段のパパとママとのコミュニケーションの成果ですね!



 



 



 



 



でも、自宅近くの公園やいつもの環境では反応が出やすくなります。



 



 



レッスンでの成功体験を日課へと反映させたいですね!



 



 



 



 



やっと秋めいてきて愛犬との外出日和です。



 



 



 



………と。その前に!



 



 



 



『夏のアバンチュール選手権!』



 



本日締切日なのですが………



 



 



 



もうちょっと枚数が欲しいです。



 



と、言うわけで募集期間延長です!!



 



 



 



今月末まで募集します!



 



 



 



どしどしご応募下さい!



 



 



 



 



 



先日、セミナーに参加した際、



先輩トレーナーさん達と



ご一緒させていただく機会があったのですが、



 



犬のしつけには様々な手法があり、



トレーナーによってどの方法を主に使うかというのが



違います。



 



 



その各手法に賛否両論あるのですが、



その日、話が出たのは、



 



 



『効率的であればそれでいいのか』という事。



 



 



効率的とはつまり、



『作業のように進める事』



 



例えば問題行動が起きた時、痛みや力で抑えるなどして



その行動をとること自体が怖いことだと感じさせます。



 



 



 



するとその行動を起こすのを起こすことをやめることがあります。



 



だってその行動をすると、



痛いことや怖いことが起きるのでしたくないですよね。



 



 



 



 



 



でも、犬の問題行動の多くは本能に基づいたものか、



もしくは感情に基づいたものによって起こっています。



 



 



 



それを無理やり抑えつける行為をすれば当然、



『副作用』が出ます。



 



 



 



 



 



首に電気ショックを流せば、



首を触られることが強くなります。



 



つまりリードをつけることに異常に反応し噛み付く可能性だってあります。



 



 



 



その時には恐怖が伴っていますから、



犬だって本気です。



 



本気の力で抵抗してくるでしょうね。



 



 



 



 



だから私達は犬の本来の行動や本能に反する方法ではなく



犬本来の力を使いながら私達の理想の行動をしてくれる



ように犬自身に動いてもらうのです。



 



 



 



 



 



それには即効性はないかもしれません。



 



 



でも、犬との関係は恐怖による支配ではなく、



コミュニケーションにより成り立つ生活を共にする家族としての



関係作りを目指しています。



 



 



 



 



 



周りの先輩達がそれを真剣に議論しているのを聞いて



自分が出会ったトレーニングがこの方法で良かったと



心から思いました。



 



 



 



でも、まだまだ犬の世界は謎だらけ。



 



数年後にはまた違った視点のトレーニングが出てくるかもしれません。



 



 



 



でもその時、どこまで犬の生態に沿って組み立てられた



トレーニングなのかを考えながら取り入れたいです。



 



 



 



 



我が家にも4匹の愛犬がいます。



 



 



トレーナーの犬ですが完璧な犬ではありません。笑



 



 



そもそも、完璧な犬がどんな犬なのか、、



 



私達飼い主が分かっていません。



 



 



 



少なくとも、



我が家で決めたルールは守って生活してくれています。



 



 



 



時々、自己主張が激しかったり、ルール違反も起こします。



 



 



 



でも、そんな時はまた時間を作ってルールを伝えます。



 



 



 



時々、



許せるワガママならあえて聞いてあげる時もあります。



 



 



困ったワガママもあります。



年齢によって出てきたものや本能のもの。



先天性の病気からくるもの。



 



 



 



その原因に合わせてそれぞれ違う方法で



違う時間のかけ方をします。



 



 



これもまた楽しいのです。



 



 



 



 



 



愛犬との関係作り。



 



言葉を話せないからこそ、私達が寄り添ってあげたいですね。


| - | 21:14 | comments(0) | - |
24日の様子

 

 

 

 

 

散歩中、拾い食いをしてしまうというコもいますよね。

ワンコは口でモノを確認するので、取りあえず口に入れ、食べれないと解れば出します。

ただ、人の反応によっては飲み込んでしまったりする場合もでてきます。

 

拾わないようにする練習は勿論 必要ですが、まずは人が慌てず落ち着いて対応できるようににすることを意識することが大切です。

そのためには、自分自身が安心できる場所から練習を始めましょう(家の中や、下に何も無い所など)。

 

拾われると困るモノや、気になるモノ(コト)が少ない室内での練習をして、実際の散歩でもできるようにしていきます。

 

 

 

 

 

 

壁に沿ってリラックスするワンズ

 

 

犬のしつけはPoochesへ

| Pooches | 09:27 | comments(3) | - |
犬の学校 プーチーズの様子



 



 



「ハウス」の合図で入れるように





 



入っても一瞬で飛び出てこないように、



自分が入りたい、待っていたいと思えるように自主性を大事にして伝えていきます






 





 



元気いっぱい 変化もいっぱいな青年期。



上手に遊べるメンバーに 礼儀を教えてもらっています。






 



学校に通っている2匹。



2匹はあそばないんです



 



大人たちはまったり。



 



犬のしつけ はPooches
 


| Pooches | 00:34 | comments(0) | - |
22日の様子

毎日雨が続きますね。

お洗濯物が乾かなくて大変です。

 

こんな天気でも、ワンズは元気です。

 

 

 

本日は愛護センターふれあいディーのイベントの予定でした。

残念ながら雨のため、ふれあいは中止。

 

ぽっかり時間が空いた?と思っても無駄にしません。

退屈になってしまったワンズの為?

また、次回のイベントの練習をかねて

スタッフがお声を掛けさせていただきました。

 

カフェレッスン!!

 

いつもと違う環境では、思いもよらぬ事が起きます。

そんな時の対処や、次回イベントのお話等で楽しい時間を過ごしていただきました。

 

Poochesでは、ワンズと過ごす時間を

楽しくしていただけるようスタッフが知恵を絞って考えています。

 

スタッフです↑

見てください。この真剣な眼差し(笑)

 

秋にもイベントがあります。

どんどんご参加くださいね。お待ちしております

 

愛知犬のしつけ

| Pooches | 08:11 | comments(0) | - |




9月中は、ご希望日時を自由選択可!
ドッグラン


お散歩練習

合同練習



動物病院のパピークラス
毎月第2・4火曜・土曜


みどり動物病院
毎週土曜

バスツアー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS


株式会社Fam

Facebook

D-bac

Facebook

ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
このページの先頭へ