■お預かり状況のブログアップについて

各スタッフ勤務外に持ち回りで行っているため掲載時間が遅れたり たくさんのワンズをお預かりしているため皆さんの愛犬が動画に映っていなかったりすることもあります。 また動画はお預かり中のほんの1分程度の状況です。
一日の全ての状況ではなくある一場面の切り取りです。
しかしほんの少しでも 離れている飼い主様が愛犬を確認できたらよいかな?と思い当店無償の付加サービスとして行っております。
ブログの愛犬の動画の様子を見てご不安を与えてしまう場面もあるかもしれませんが、スタッフ一同 すべての子の状態に配慮してお預かりをさせていただいております事 ご信頼いただけましたら幸いです。
2018.09.21

 

 

ハウスの中でリラックス。

中に居続けることを褒めていきます。

 

仰向け抱っこ

安定したポジションを見つけると次第にリラックスできてきました。

 

 

プレイス

台の上に前足を乗せる。

いいお顔!!

いろいろな芸を練習する過程で、冷静に考えて 落ち着いて行動を起こすことも養っていきます。

 

トリミング台の上。

ドキドキする環境ではとびっきり美味しい経験を。

 

 

・・・・。

  

それぞれの距離間がちがいますねー。

犬にとって 相手との距離・パーソナルスペースってすごく大事。
ですので、尊重していきたいですね。

 

| Pooches | 21:06 | comments(0) | - |
動物愛護週間

大変ご無沙汰の投稿のGYAです。

 

いやー。

皆さんからもうブログは書かないのかと、言っていただき。

「近日中にはー、、、」なんて言い続けて数か月、、、、

あいつの近日は数か月単位か!とあきれられているの覚悟です。。

 

しかし。

今日は書かなくてはいけない日なのです。

なので、決意の心をもってパソコンに向かっているのです。

 

そう。

今日から動物愛護週間が始まります。

動物達の力を借りながら仕事をしている私たちにとって、

この期間をスルーするわけにはいかないのです。

 

私たちは、動物たちの中でも「犬」と一番密に関わっています。

スタッフの伊藤は猫とも暮らしていますので猫も身近な動物ですね。

 

そういえば先日、久保田が「次は猫も飼いたい」と言い出しまして。

私は、猫を飼った事がないので、、、

「何で飼いたいのか?」と家族会議を試みたわけです。

 

すると。まさかの。

「大きい猫飼って、リード付けて散歩したい」と。

 

…………。は?えぇ?は?あん?

 

 

 

「じゃー犬でいいじゃねーかー!!!!!!!!!!」

 

 

と。結果、モヤモヤだけが今も残っています。(笑)

 

 

 

猫にしかないこんな魅力あるよ!!

という猫派の皆様のご意見待っています。

 

 

そうしたら私も猫を迎える決心が出来、我が家に猫が来て

久保田が大きな猫を散歩させる夢が叶う日が来るかもしれません。(笑)

 

 

しかしそもそも。

大きな猫ってどの程度の大きさをイメージしているのか。

 

 

身長の大きな久保田の考えるスケールが分からないので

将来どんなサイズの猫を迎える事になるのか今から不安です。。。(笑)

 

 

さて、本題に。

 

動物愛護週間をどう過ごしましょうか。

 

何か、動物保護の力になるような活動に参加するのか。

 

各地で開催されているイベントに参加するのか。

 

保護犬の里親に名乗り出るのか。

 

 

色々な動物愛護の形がありますね。

しかし、私は毎年、この愛護週間が来るたびに、

 

まずはいつも私の生活の中にいる「愛犬」について考えます。

 

彼らの大切な時間を大切にしてあげられているか。

私たちが提供しないと得られない彼らの楽しみを自分の時間を割いてでも

彼らに提供できているか。

 

 

………今の私は反省しかありません。

だからと言って、今すぐその反省点を改善させることが出来るわけではありません。

 

だからこそ。

せめてこれでいいのか。

もっとできることはないか。と考える事だけはしようと。

 

 

日常過ごす中で今よりほんの少しでも、

彼らの事に使う時間を作る事。

 

それは直接的な事でなくても、例えばこの記事を書いている時間も

3頭の愛犬の事を考えながら書いているわけです。

 

 

そんな時間を過ごす愛護週間の初日でした。

 

 

動物愛護は決して特別な事ではありません。

 

 

ただ確実に私達より自由も選択肢もない犬達に。

 

 

その犬達を私たちの生活に一方的に入れた責任と

 

雑然としている私のつまらない日常を、

さりげなく。でも大胆にかき乱してくれる

愛犬たちに感謝する時間にしたいです。

 

 

犬が大好きな私ではありますが。

正直、犬にはなりたくないです。。。。

 

 

自分の意思で外で出る事も出来ず。

自分の食べたいときに食事を摂る事も出来ず。

自分の生活も支配している飼い主に気持ちを伝える事も簡単ではない。

やっとの思いで気持ちを表現したら、「問題行動」と言われ、

わけもなく静止されたり自分の気持ちが叶わない。

 

そんな窮屈な毎日。

想像したら私は耐えることが出来ません、、、。

 

 

なのに。

私たちの愛犬はその生活をしているのです。

 

 

きっと、もどかしい毎日を過ごしているでしょう。

 

 

もしくはその現実を受け入れて過ごしています。

 

 

 

そんな愛犬に毎日たくさんのものをもらいます。

 

もちろん。

その中には、良い感情出ないものも含まれるでしょう。

 

どんなに愛おしい存在であったって、

同じ空間を異種間で共有するのです。

 

 

そりゃーお互いにとって居心地の悪い時間もあるでしょう。

ムシャクシャしたり、うまくいかない事もあるでしょう。

 

 

 

でも。

私たちが感じるこのささやかな苦痛など、比べ物にならない程の窮屈さを彼らは生涯追って暮らすのです。

 

 

でも彼らと過ごす共同生活の中で、

「今、うちの愛犬絶対キラキラしてる!!」と感じる時間があります。

 

そんな時間を少しでも多く提供できること。

その時間は間違いなく私自身もキラキラした時間を過ごしているはずですから。

 

 

動物愛護の基本は、

私は「共生」だと思うのです。

 

 

愛犬達は私たちの生活の中に入ってきました。

でも。そもそもは、動物たちの生活の中に人間が入っていったはずです。

 

 

そんな歴史の経て現在のパートナー関係が作られているとするなら。

 

 

犬にばかり我慢させるのはもちろんタブー。

でも、完全に愛犬のペースで暮らす事は無理です。

 

 

お互い、我慢する部分が必ずあるはずです。

 

 

退屈な時間を我慢して過ごす愛犬。

その愛犬の為に限られた自分の時間の中で

可能な限り愛犬との時間にまわす。

 

 

逆に愛犬がいる事で、

外出先では入れるところが限られるので行動範囲に制限が出る。

 

 

犬がいる楽しみと犬がいる窮屈さ。

大なり小なりこのバランスは必ず存在しますよね。

 

 

そのバランスが、

自分と愛犬どちらかだけが大きな負担になっていないか。

 

愛犬の特徴やサインを少しでもキャッチして。

今日より明日、明日より1年後の生活がお互い気楽になるように。

 

 

 

 

 

我が家で一番、我慢強いココ。

自己主張の少ないこの子の気持ちをできるだけ汲み取り

少しでも快適な環境を与えてやれるようにしたいです。

 

 

 

| 独り言 | 23:38 | comments(0) | - |
2018.09.20

中型の子たちに囲まれて、小さいトイプーパピーちゃんも頑張ってます。

楽しい&おいしい思いをしながら、いろいろできちゃう経験を増やしていきましょう。


”爪切り”

嫌いな子は多いですねー。

手は握らせてくれるけど、爪切りの存在に気付くと握らせてもくれない。。。

爪切り準備されて、スタンバイしてくれています。

今から何が起きるか経験により予測がつくわけですね。

嫌な事が起きる予測をさせないように、

爪切りなどのお手入れは ”すぐ終わるし、おいしい物でてくるし、嫌だと言えばちゃんと伝わって止めてくれる。”という安心の予測が大事です

 

 

バランスボールに乗ってます。

体幹を鍛えて、自信をつけて、心身ともに健康に!

 

 

ふわふわ相撲。

 

 

 

 

 

 

 

| Pooches | 21:10 | comments(0) | - |
2018.09.19

明日から雨です。お散歩しっかりしておきましょうね。



お座りの練習で、なんとなくマットを使ってみたら

一緒に参加したいと、奥ゆかしくアピールしてきたチワワさん。

どうぞ。とコーギーさん。

なんとも可愛いやり取りでした。

伏せもやっぱり一緒に。

練習熱心な?ワンズに拍手を!

伏せ

足の下をくぐって伏せの形を作ります。




気がついたら足のトンネルがなくても出来るように!

人が出した手に、自らスリスリ。

ここからお手入れ等にもすすめますね。

最初は力が入っていましたが少しずつ安定してきました。

一緒にお座り、マテ

成功体験の積み重ねが大事です。

ハウス、マット

合図の聞き分けもしっかり練習していきます。

最初はハウスの練習。

テンションが上がってしまい、ちょっとクールダウン中。

でも近くに居たい?柴ちゃんたちです。

ちょおと触りたくなる後姿。

何をいっているのでしょうか?お互いモゾモゾ。

遊びに参加したくて、遠巻きに観察するワンズ

午後になるとまったり時間が増えますね。

それぞれのスペースをとって寛ぎます。



室内やいつもの場所でできるよつになったら、はじめての場所や刺激のあるところで練習しましょうね。

プライベートお散歩レッスン。
天候も気持ちよく、穏やかに歩いてくれるとより お散歩が楽しくなりますね
| Pooches | 22:14 | comments(0) | - |
2018.09.18

毎日暑い!!

まだそんな言葉が聞こえます。

朝晩の涼しさに、ちょっと体が疲れてきてはいませんか?

体調を崩しやすい時期なっていますので、皆様気をつけましょうね。

 

今日は大型犬も小型犬も穏やかに一緒に居られるメンバーでした。

そんな中で練習をするパピーです。

「伏せ」

周りにうごめくワンズ。ちょっとドキドキしながら頑張ります。

良く出来ました!!

「アゴ」今日は台の上にチャレンジ!

ヒントを少なめに、しっかり考えて貰います。

出来た!と自信満々。

残念!違います。

ここ?と台の下にもぐるパピー

残念!それも違います。

 

これだ!!

そう!正解です!頑張りました!

 

 

「ハウス」

中に居続ける、という練習もしていきます。

 

お散歩

匂いかぎで周りを確認。

 

車や工事現場を落ち着いて眺めて

なんてことなかった!という経験を重ねていきます。

ターゲットスティック

鼻先をターゲットにタッチします。

パピーは興味津々で難なくクリアー。

先輩は周りのワンズにドキドキして、中々踏み出せないようです。

環境が刺激的過ぎるときは、ちょっと整えてあげましょう。

それだけで、頑張る力がわいてきます。

 

 

バーン!

撃たれて倒れる練習。

倒れたままの姿勢をキープできるように工夫します!

 

 

一緒に伏せ!

 

 

 

プードルトリオ!

 

| Pooches | 21:22 | comments(0) | - |




動物病院のパピークラス
毎月第2・4土曜


みどり動物病院
毎週土曜

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS


ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
このページの先頭へ