■お預かり状況のブログアップについて

各スタッフ勤務外に持ち回りで行っているため掲載時間が遅れたり たくさんのワンズをお預かりしているため皆さんの愛犬が動画に映っていなかったりすることもあります。 また動画はお預かり中のほんの1分程度の状況です。
一日の全ての状況ではなくある一場面の切り取りです。
しかしほんの少しでも 離れている飼い主様が愛犬を確認できたらよいかな?と思い当店無償の付加サービスとして行っております。
ブログの愛犬の動画の様子を見てご不安を与えてしまう場面もあるかもしれませんが、スタッフ一同 すべての子の状態に配慮してお預かりをさせていただいております事 ご信頼いただけましたら幸いです。
りく 里親さん募集開始☆
いよいよリクの里親さんを募集する運びとなりました!!!!
5月13日にPoochesにやって来て、4か月も経ってしまいました。
全く触ることができなかった子が、リードの装着や散歩、ブラッシングまで喜んで受け入れてくれるようになった喜びでいっぱいです^^!



ここのブログで時々リクの様子を見ていただいている方たちには リクの状況をご理解いただけていると思います。
それでも初めて保護犬を迎え入れてくださる方には、ペットショップやブリーダーさんや近所の子供が生まれちゃった家庭から来る犬たちとは大きく違うことを十分理解したうえで迎えていただきたいと思います。
抱っこできる、どこでも触れる、人に寄り添ってくるなどが 当たり前と思わないで欲しいのです、
リクが飼いにくい犬ということではなくて、リクは普通なのです。
1年以上人からの皮膚刺激を受けていないリクの今の反応は普通なのです。
これから人間社会で暮らしていくために、少しずつ安心を増やし、ストレスが少なくなるような練習もリクとリクの家族となる人のために必要なことです。
リクの今を受け入れ、小さなステップで一緒に歩んでくださる方との出会いがあることを願っています。
少しずつクリアーしていく度に、すっごい感激がありますよ!

お問い合わせは
いつでも里親募集から 保護主さんへお問い合わせください。


| 保護犬リクの状況 | 22:35 | comments(2) | - |
はじめまして!
りくちゃんに優しい飼い主さんが見つかって欲しいと心から願います。可愛い笑顔になりましたね。

我が家の福は、福島第一原発の側、双葉町で保護された犬。
我が家に来て10ヶ月目に入りましたが、いまだ抱っこができません。病院で診察台に上げようとすると、本気で噛まれそうになります。焦らず、じっくり・・・ですね。
少しずつ少しずつ良い方へ変化していく姿を見ていると、私たち飼い主の方が勇気と元気をもらっているようで、励みになります。変化の少ない大人だけの日常が、とても幸せなものになりますもの。
福は今日はじめて、私がPCを使っている後ろで寝そべってウトウトしました。いつも緊張が続いていましたから、大きな変化です。
こちらのブログでりくちゃんの変化と成長を拝見し、家の子だけじゃないと勇気をいただきました。保護犬との接し方を書いた本がないので、とても参考になっています。ありがとうございます。
| sumao | 2012/10/21 2:56 PM |

>sumaoさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
被災地から保護さた犬たちが強いストレスを受けている調査結果の記事を読みました。(コルチゾール増加・学習能力と愛着行動の低下など) フクちゃんも暖かい家族に囲まれて確実に癒されて行っているようですね。お互い、犬たちの笑顔に励まされながらゆっくり前進しましょう^^
| Pooches | 2012/10/21 9:46 PM |














動物病院のパピークラス
毎月第2・4土曜


みどり動物病院
毎週土曜

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS


ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
このページの先頭へ