■お預かり状況のブログアップについて

各スタッフ勤務外に持ち回りで行っているため掲載時間が遅れたり たくさんのワンズをお預かりしているため皆さんの愛犬が動画に映っていなかったりすることもあります。 また動画はお預かり中のほんの1分程度の状況です。
一日の全ての状況ではなくある一場面の切り取りです。
しかしほんの少しでも 離れている飼い主様が愛犬を確認できたらよいかな?と思い当店無償の付加サービスとして行っております。
ブログの愛犬の動画の様子を見てご不安を与えてしまう場面もあるかもしれませんが、スタッフ一同 すべての子の状態に配慮してお預かりをさせていただいております事 ご信頼いただけましたら幸いです。
10/11Sep
 
アニー(ボーダー)とコジロー・アイルの元気な遊び。


子犬にい優しいクラフト


子犬に相手にしてもらえないルパン(チワワ)
すでに子犬の方が大きいです。犬がフェンスに近づいてくると好奇心でよっていくのに・・・


上手に遊んでくれています


子犬にどう対応してよいのかわからず逃げ惑う2匹(マイキーとラウル)


だっこの練習。いい感じですよ!


手を握らせてくれるようになりました。
調子に乗って 爪も6本切っちゃいました!!!!

りくの練習がいい方向で進んでいるのは、リクは「人の手がとってもいいもの」という印象が強いからだと思います
生まれてから食料がなくなり、お腹ペッコペコのところに、家の窓の隙間から人が手でフードを与え続けてくれたという歴史があります。
それにその手で嫌なことをされたことが全くなかったという事実。
「手はいいもの」貯金がしっかりできているおかげです。

多くの犬は、人間の手によって撫ぜられたりフードももらういいこと”もあるけど、捕まえられてハウスに入れられたり、グルーミングされたる嫌なこともあり 好きと嫌いが混在してしまいますね。
だから人の手を、疑うもしくは警戒するようになり、警戒心が強い子は手が出てくると逃げ腰になる または噛み付こうとする、なんてことになってしまいます。

望ましい行動と状態を褒めて、生きていく上で遭遇するいろいろな出来事に良い印象を付けてあげること、犬育の基礎だと思います。
| 保護犬リクの状況 | 17:37 | comments(2) | - |
リク
物凄く進みましたね。
すごいですね。
| 竹内 | 2012/09/11 11:13 PM |

>竹内さん
GDの竹内さんですよね? 
リク、すごいでしょ。最初の頃の反応を目の当たりにしたことある方は特別な感情が沸くと思います。
 やっぱり相互作用とか認知とかすごい大切にして関わっていかないとなーって実感してます。
| Pooches | 2012/09/12 10:43 AM |














動物病院のパピークラス
毎月第2・4土曜


みどり動物病院
毎週土曜

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS


ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
このページの先頭へ