■お預かり状況のブログアップについて

各スタッフ勤務外に持ち回りで行っているため掲載時間が遅れたり たくさんのワンズをお預かりしているため皆さんの愛犬が動画に映っていなかったりすることもあります。 また動画はお預かり中のほんの1分程度の状況です。
一日の全ての状況ではなくある一場面の切り取りです。
しかしほんの少しでも 離れている飼い主様が愛犬を確認できたらよいかな?と思い当店無償の付加サービスとして行っております。
ブログの愛犬の動画の様子を見てご不安を与えてしまう場面もあるかもしれませんが、スタッフ一同 すべての子の状態に配慮してお預かりをさせていただいております事 ご信頼いただけましたら幸いです。
共同作業

GYAです。

 

涼しい季節が来たと思ったら、一転暑くなったり。。。

台風が着たりとやたら落ち着かない天候ですね。

 

 

もう、寒がりの私にとって、いつ防寒をするのか?

というのがいつも焦点となるのですが、、、、、

 

 

決められない。今年は本当に決められません。

そんな今日も季節外れの猛暑日となりましたね。

 

今日は、名古屋市動物愛護センターの

【ワンニャンふれあいデー】でした。

 

ここでも、カドリール披露の機会を頂きました。

 

うーん。しかし。。。

なぜか、カドリールの日は炎天下、、、

というジンクスが出来そうな予感です。

 

 

そんな暑さにも負けず、メンバー頑張りました。

 

今年は2部構成で2グループに分けて行いました。

 

 

 

 

iPhoneImage.png

まずは、となりのトトロから。【さんぽ】

 

 

さんぽ披露後、初めての試みを。

 

 

 

iPhoneImage.png

 

なんと!観客の子供たちをフィールドに呼んで

一緒にカドリール!

 

iPhoneImage.png

見よう見まねでスピンやハイタッチの練習をしました。

 

 

 

iPhoneImage.png

なかなかできない思い出作りになってくれたでしょうか。

 

 

 

 

 

iPhoneImage.png

一気にハイタッチの手が出てきて、、、、

どの手とハイタッチしようか迷っているモモちゃん。。(笑)

 

子供たちあるあるですね。(笑)

 

 

 

iPhoneImage.png

緊張気味のミカンは仲良くなるところから。

 

 

 

iPhoneImage.png

最後は、今年のテーマ曲【UFO】で決め!

 

これにて、今年のカドリールは終了となります。

私達スタッフにとっても大きなイベントです。

 

私は、この時間が大好きなんです。

自分を見失ってしまうぐらい。(笑)

 

 

 

だって。

想像してみてください。

 

 

私達は、

これがドッグダンスを披露するイベントである事を理解してこの場に臨んでいるわけです。

 

そう。全ての状況を理解してこの会場にいるわけです。

 

しかし犬達は、全くこの状況が理解できないのです。

それなのに、その場所で。

 

 

 

 

 

iPhoneImage.png

私たちがして欲しい技を繰り出してくれる。

 

 

慣れない場所でも飼い主さんと意思疎通が出来る。

こんな気持ちの余裕を持てる事。

その関係が気づけている事にワクワクします。

だって、人と犬なんですよ?

 

 

人間なら出来ないですよね?(笑)

いきなり訳の分からない場所に連れていかれて、、、

『回れ!』と言われても。(笑)

 

「待って!ココどこ?」「何の為に回る?」

と、おそらく猛抗議するはずです。(笑)

 

それが環境が変わっても対応してくれます。

犬達は偉大です。

 

 

 

犬達にとって、人間社会は恐らく謎だらけです。

色んな事が分からないまま進んでいきます。

 

怖い事、不安な事、楽しい事。

目まぐるしく変わる自分の感情と、

人間たちが提供する環境がズレている事もあるでしょう。

 

 

 

だから私達は彼らにどうやったら少しでも安心を与えてやれるか考えるのです。

 

 

吠えたり、噛んだり。考えたら当然です。

彼らなりの精いっぱいの自己主張なのですから。

 

 

その自己主張をしなけばならない感情にしない為に。

 

一つでも多くの「大丈夫」を伝えたいですね。

散歩や食事と同じぐらい大切な事だと思います。

 

 

この「伝える」作業。

やっぱり大変なんです。

 

言葉の通じ合える人間同士だってすれ違うのに。

コミュニケーション手段が全く違う犬が相手です。

 

 

でも。私達は確信しています。

 

私たちが、犬と一緒にお互いのコミュニケーションを

取りあう時間を作れば作るほど。

 

確実に犬との距離は縮まります。

そして犬はたくさんの「大丈夫」を手に入れます。

 

犬自身が「もう大丈夫!」という事はありませんが。

その行動から「大丈夫が増えたよ」と伝えてくれます。

 

 

 

iPhoneImage.png

小さな身体いっぱいで必死に伝えてくれます。

 

 

私達はその彼らの変化に出来るだけたくさん気づき、

また一つ私達の生活に寄り添ってくれた事に感謝したいです。

 

 

共同生活なのに。

私達に合わせてくれることの多い愛犬達に。

 

 

 

でも。

犬達が頑張れるのは。

 

 

 

 

iPhoneImage.png

やっぱりママが大好きだから。

 

 

初めても場所も刺激も。

全く状況の分からないままでも。

 

そこに大好きなママが居て。

自分の知っている合図をいつもの声でかけてくれる。

だから何をしたらいいか分かる。

そんな風に分からい状況でも乗り越えていくのです。

 

 

そして。そんな経験が、

なーんだ大丈夫だった!と度胸がついてくるのです。

 

これは紛れもなく。ママが愛犬に送る「安心」のプレゼントです。

たくさんの経験をさせ、たくさんの共通言語を作る。

 

こんな作業の集大成がカドリールなのです。

 

 

だから。私は大好きです。

 

 

愛犬と何か月も向き合って。

一緒の時間をたくさん過ごして。

 

それでも完璧にはいかないけれど。

でも。確実に変わっていく犬達の変化を見る。

 

でも。

人間の課題のレベルも着実に上がってます。

 

 

そんな時間にご一緒させていただけている事。

本当にワクワクしています。

 

 

本当に1回1回のカドリールが終わるたびに。

気持ちがゾワーっとします。(笑)

 

 

メンバーの皆さん。

お疲れさまでした。

 

 

 

iPhoneImage.png

素敵な時間をありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

| - | 22:10 | comments(0) | - |













動物病院のパピークラス
毎月第2・4土曜


みどり動物病院
毎週土曜

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS


ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
このページの先頭へ