■お預かり状況のブログアップについて

各スタッフ勤務外に持ち回りで行っているため掲載時間が遅れたり たくさんのワンズをお預かりしているため皆さんの愛犬が動画に映っていなかったりすることもあります。 また動画はお預かり中のほんの1分程度の状況です。
一日の全ての状況ではなくある一場面の切り取りです。
しかしほんの少しでも 離れている飼い主様が愛犬を確認できたらよいかな?と思い当店無償の付加サービスとして行っております。
ブログの愛犬の動画の様子を見てご不安を与えてしまう場面もあるかもしれませんが、スタッフ一同 すべての子の状態に配慮してお預かりをさせていただいております事 ご信頼いただけましたら幸いです。
21JUl


今日は涼しかったですねー




上手に遊べています。


緊張しているピース(白)を お尻から上手に誘ってみる風太。


柴犬3匹。 とっても繊細。






リクは課題がいっぱいです。
今日は「お手」に挑戦。
体を触られることには慣れましたが、手足を触られるのは全くダメ。
ちょっとでも人間の手がリクの足に触れると(触れそうになると)体をひねってなんとかして避けようとします。

普段「お手」「おかわり」は教えないのですが、手足を触られることを嫌がる犬にはおススメです。
無理やりやって我慢させるやり方は、いつか限界がきて爆発します。
犬の自発行動を引き出すこと そしてそれにしっかり良い結果を与えることが根本的修正につながります。 

| 保護犬リクの状況 | 21:49 | comments(4) | - |
17Jul
他の犬とあまり関わりたくないルーク。なんとか耐えてます


暑いけど たまには走りたいみたい。




ン?

はじめて会った研修生にも触ることをゆるしたリク
クリッカーを使用して、自らお尻を触らせる行動を強化^^

明日は、クリッカー兇離錙璽ショップです。 効率よく犬にとってわかりやすい行動形成手段です。
| 保護犬リクの状況 | 20:36 | comments(4) | - |
14Jul


兄弟のかなえと1年ぶり(?)のご対面。
最初だけ挨拶をしてそれ以降は全く関わらず・・・
こちらの“感動のご対面”の喜びに反して 犬は淡白です。








保護犬リク、触られることを喜んでいます^^ 

お尻の上(シッポの付け根)をワシワシ触ることもできました。

とと。のダイエット食

| 保護犬リクの状況 | 22:28 | comments(3) | - |
11Jul


気の合う2匹。 


今日はリードにつながれて受付側まで。
最初は、落ち着けず緊張していましたが、
「オスワリ」にも答えることができました。
| 保護犬リクの状況 | 16:23 | comments(2) | - |
28Jun


元気いっぱい遊んだり頭使ったり気を使ったりしたとは、みんなマッタリしてます






みんなと遊ぶことが、楽しくてしょうがない佐助(フレブル)


丁度同じ月例の大型ヤングが集いました。 
みんな上手に遊びます


夕方チェックインの2匹。



今日は リク クリッカーで「オスワリ」の形つくり。

エサで座る形に誘導しても座らないので、
キャプチャリング(ひたすら「座る」行動を待つ)で「クリック」。
 最初の3回座るまで15分かかりました。
その後は、早いです。
クリッカーのすごいところです。
明日からはキュー(合図)を教えていきます。
| 保護犬リクの状況 | 21:34 | comments(1) | - |
27Jun
 
パピーたちはしっかり体当たりの遊びもするけど、お勉強も大事。
特に、パピーケア終了間際の子達は、落ち着いて順番を待てるように 落ち着いて待っていることをほめて 何でも大げさに要求しなくてもチャント順番が来ることを経験させています。



大人たちに混ざって 落ち着いた遊びの勉強も大事。


少しずつ犬の存在に、慣れてきてました。 

今日は、リクの爪切決行日でした。
トレーナー3人と犬のマッサージ師、計4人がかりで無事終えました。

無理やりやるしかなかったのですが、終わる前に気持ちがいいプロのマッサージを受けて終了。
その後も、何も無かったかのように近づいてきてあごを触らせてくれています。
怖い思いしただろうに、人間は好きでいてくれる。ホッとしました。


お昼の時間は「クリッカー step1」ワークショップでした。
他の組がやっている様子を見るのも 理解しやすいことが多いです。
学習の原則を知り、犬が理解しやすく効率の良い方法の基礎を学んでいただきました。
次回は 7月18日(水)12:30〜14:30 step2です。 
ご参加お待ちしています。
| 保護犬リクの状況 | 22:04 | comments(4) | - |
25Jun


午前中は なかなか動かなかったチワワ3匹も 午後は良く動いていました
警戒吠えもずいぶんと減ってます。



ブブとアニーが走っている横で、距離を置いて走って参加している メリー


レミーの甘え方に、引いているブブとキャンティ


先日、リクの近況状況を載せたばかりですが、
今日は エサが無くても触らせてくれて、
気持ちよさそうに首を伸ばして受け入れるようになりました!
触られることが気持ちよいって感じてくれるようになってきました。
うれしい^^

| 保護犬リクの状況 | 19:38 | comments(3) | - |
リクの近況報告
保護されてから なんとか家庭犬として暮らせるように 練習中のリクです。

生まれてから1年以上一度も人間に体を触れた経験がありません。
生まれて直ぐに人間に触られる皮膚刺激を受けることが将来に大きく影響をすることがわかっています。

Poochesに来た当初は、触ろうとすると敏感に反応して体を避けたり、噛む振りを見せて 完全拒絶状態でした。
現在は、エサを食べている間の接触を受け入れてくれています。

体を包み込むように触る。


ブラシを体にしっかり当てる。


食べ終わった後も 首を触っていても逃げない!!!


ブリーダーや家庭で生まれた犬たちのほとんどは、こんな映像でやっていることは当たり前にできることなのですが、 リクにとってはすごい進歩なのです。
 
Poochesに来るまでに さまざまな人たちが気にかけて世話をしてきたおかげで 人間の存在を怖がらず 手はオヤツをくれるいい物だという印象がリクにはあるので 練習が進めやすいです。
リクに関わってきた人たちも リクの幸せを願っていると思います。
何とか家族の一員として飼ってもらえるくらいまで 進歩できるよう努めていきます。
| 保護犬リクの状況 | 22:06 | comments(0) | - |
15Jun


お散歩練習。
最初からしっかり歩けなくて当たり前。
時間をかけて付き合ってあげましょう。






ブラッシングが!できました!
でも、抜ける毛が密集しすぎていて、ブラシを軽く当てるだけでは抜けません。
それでも、ブラシを何度も動かしても食べ続けています。
進歩!
| 保護犬リクの状況 | 21:39 | comments(0) | - |
01Jun
JUGEMテーマ:ペット



幼稚園児のチョビと卒業生コジロウの噛みつき遊び


噛みつきの抑制を身につける
子犬の頃の大事な遊びです。

リクは喜んで人に寄ってくるし、体に手が触れる練習も
少しずつですが、慣れてきています。
でも、爪切りなどお手入れをすることを考えると、
やはり口輪をはめれるようにすることが現実的です。


口輪のなかにおやつを入れたら、
スムーズに口を突っ込んでくれました。

日々少しずつステップアップしています。
| 保護犬リクの状況 | 21:13 | comments(0) | - |




動物病院のパピークラス
毎月第2・4土曜


みどり動物病院
毎週土曜

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS


ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
このページの先頭へ