■お預かり状況のブログアップについて


各スタッフ勤務外に持ち回りで行っているため掲載時間が遅れたり たくさんのワンズをお預かりしているため皆さんの愛犬が動画に映っていなかったりすることもあります。 また動画はお預かり中のほんの1分程度の状況です。
一日の全ての状況ではなくある一場面の切り取りです。
しかしほんの少しでも 離れている飼い主様が愛犬を確認できたらよいかな?と思い当店無償の付加サービスとして行っております。
ブログの愛犬の動画の様子を見てご不安を与えてしまう場面もあるかもしれませんが、スタッフ一同 すべての子の状態に配慮してお預かりをさせていただいております事 ご信頼いただけましたら幸いです。
2020.02.02 現在の保護っ子

現在プーチーズで生活している保護犬君です。

ぷーちーずでは、なかなか貰い手がいない子たちを優先して受け入れ、一般家庭に移った時に、飼い主もわんこも平穏な生活が送れるようにトレーニング(社会化やコミュニケーションスキルなど)を行っています。
その子の個性・状態を理解し、ゆっくり成長させて下さる飼い主様を募集しております。
ご紹介です。
つよし。体重25kg オス 1〜2歳 




(ノーズワークで自信を)

 

 

緑地公園放浪していたところを保護されました。
愛護センター入所当初はとても怖がっていましたが、職員さんたちの取り組みにより、ずいぶんと人慣れになれ今では慣れた人にはデレデレです。
現在の課題は、爪切りとお散歩です。
最初は完全拒絶だった外出ですが、今はハーネスやリード装着のスムーズな受け入れOK, 自ら出入り口から駐車場まで歩いていけるようになりました
車が怖いようなので、車道から離れたところで刺激になれる時間を取るようにしています。

 

 

 

 

やすし君 18kg オス 8歳




(楽しそうな時間が増えました)

飼育放棄により愛護センターに入所し、すぐに引き出しました。
プーチーズに来てから2日間ご飯を食べず、無表情でしたが、今ではしっぽフリフリ他の子たちとも遊び
スタッフにも謙虚に甘えてきます。
トイレはトイレシーツにでき、吠え声も聞いたことがありません。
現在の課題は、お散歩です。
車を怖がるので、車道から離れた駐車場や敷地内で慣れる練習中です。
リードで歩くことにパニックは起こしませんが、外出を連想するリード装着を嫌がります。
最初は、リードをもって近づくと唸る事がありました。これからも慣れる練習を強制的に行うと、今後も拒否する行動は悪化すると思います。
お客様から保護犬たちにって寄付していただいたウマウマご飯をつかって リード出現のイメージを変えつつ、
少しずつステップアップしています。

 

 

 

 

九ちゃん 9kg 12歳くらい オス 膀胱に結石があるためc/d療法食で様子見ています

 



(お勉強会に参加)

 

 

他の保護団体様所属のわんこです。

 

人が居ないと吠えてしまうため、プーチーズで生活しております。
課題は、もっぱら要求吠えです。
一緒にいるときは、穏やかで他犬とも平和に過ごせます。
一生誰かが同じスペースに居てくれるご家庭に行けたらよいのですが、
一生のうち 必ず待機してもらう場面があると思いますので、継続練習中です。

 

 

 

 

 

 

ゆっくりですが、みんな課題克服していっています。
これから生活する環境でご家族によって練習をしていった方がワンコの負担も少なく早く生活になじんでいけると思います。
気になる子がいましたら、ぜひご連絡ください。
譲渡までの流れは、
家庭環境などを伺って、ご来店の上わんこに会っていただいて、家庭環境を見せていただいて、トライアル期間を経て、正式譲渡ととなります。譲渡金のご負担もお願いしております。
詳細はお問い合わせください。
保護っ子のフードやオヤツ、毛布やクレイト、来店時のハッピー声掛けなど ご協力をいただきましたお客様のご厚意に心より感謝申し上げます。
プーチーズでの生活が豊かになるように、そして早く終の住処に出会い幸せな犬生を送れるようスタッフ一同努めてまいります!
| Pooches | 11:14 | comments(0) | - |
2020.02.02

 

お散歩

他犬に反応してしまわないよう距離を調節しながら練習中。

ちょっと一息。鼻をペロっとして落ち着きます。

 

興奮しない距離を保ち、自然に慣れていけるようにしたいですね


 

 

 

一対一でできるようになったら他犬がいても合図に応えられるようステップアップします。刺激的か環境でも落ち着いて人の呼びかけに反応できる余裕を身につけていきたいですね。

 

 

ジワジワと増えていく参加者。


 

 

 

 

「ベッド」の利用。

いい印象のあるベッドで お手入れの練習も行ってみます

 

 

強風の中、お散歩へ。 

| - | 18:36 | comments(0) | - |
2020/1/31

 

今日も元気なワンズですー

 


ちょうど良い遊び相手です

 










耳掃除ゴッコ


社会見学



ハウスの練習した後は、ハウスから出たがらない、、


ティーチャードッグに相手をしてもらってます

 

 

| Pooches | 23:41 | comments(0) | - |
2020.01.30

元気いっぱい!

練習の積み重ねで、人の声が届き、オンとオフの切り替えも上手になってきました。

 

 


 

人が何も嫌なことをしない安心と 自分のバランスや経験による自信により、

リラックス

 

 

 

歯磨きの練習中。

ワンコが「やっていいよ」という行動をとってくれます。
「嫌だよ」とも伝えてくれます。
コミュニケーションが取れる安心感により 嫌なことも受け入れてくれるようになっていきます。

 

お手入れ受け入れに必要なステップ1.

動きを止めてくれる。
押さえつけるとより反発します。やさしく・短く・わんこの無理のない姿勢で

 

ベテランちゃんは、受け入れポーズの練習もしています。

遊びながら、リラックスして。

お友達がハウスから出てくる待ち。

自己抑制できてますね

 


同居犬あるある対応練習




お散歩など1匹で出ることもします。
1匹の方が、学習する余裕がありますよね
それに、常に一緒ではないことも経験しておきましょう。



2匹になるとテンション上がります。

まずは管理あり合図ありトリーツあり で成功体験。

 

成功できる環境だけ整えて、あとは自然に落ち着いている練習


おりこうさんな時にしっかり声かけていきます


ベテラン組は他の子が周りで遊んでいても 集中

ヤングの相手も。

 


 

まったり組

 

| Pooches | 21:57 | comments(0) | - |
2020.01.29

新しい環境や刺激的な環境でも安心できる場所としてハウスやマットを練習していきます。


安心できるマットの上だとお座りも頑張れる!


お散歩行きます!

パピーさんの散歩。

五感の刺激を沢山経験!

金網の上も挑戦しました。


外でのドキドキにも安心を与えて行きたいですね。

車通りの少ない場所で少し周りを確認。


人や自転車とすれ違ったり声をかけられたりしたときも冷静にこちらを意識できる余裕を身につけていきましょう。




先輩犬と遊ぶ!

最初に誘って行ったのはビーグルさん。

上手に間を取っていたのですが、テンションが上がればちょっとハメを外すことも。

軽く叱られながらも、サインを読んでアピール。

賑やかな周りから離れてまったり中!



| Pooches | 21:21 | comments(0) | - |




動物病院のパピークラス
毎月第1・3土曜


みどり動物病院
毎週土曜

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS


ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
このページの先頭へ