Pooches BLOG 名古屋市緑区にあるドギーデイケア プーチーズの日記や最新情報をお届けします しつけ教室 デイケア ホテル 犬の幼稚園


■スタッフ/研修生募集。詳しくはお問い合わせください。

■「pooches寺子屋」開催のご案内
3月19日13:00〜 16:00 お一人様2,700円(税込) テーマは「犬は何を感じて行動するのか?」 学習の原理原則を基に理解を深めましょう。会場は桶狭間店です。

■「クリッカーマスター」ご案内

■お預かり状況のブログアップについて

各スタッフ勤務外に持ち回りで行っているため掲載時間が遅れたり たくさんのワンズをお預かりしているため皆さんの愛犬が動画に映っていなかったりすることもあります。 また動画はお預かり中のほんの1分程度の状況です。
一日の全ての状況ではなくある一場面の切り取りです。
しかしほんの少しでも 離れている飼い主様が愛犬を確認できたらよいかな?と思い当店無償の付加サービスとして行っております。
ブログの愛犬の動画の様子を見てご不安を与えてしまう場面もあるかもしれませんが、スタッフ一同 すべての子の状態に配慮してお預かりをさせていただいております事 ご信頼いただけましたら幸いです。
7日の様子

お散歩では、今は人へ注目しててね、その代わりに違う場所(公園など)で思いっきり匂い嗅ぎしていいよなど、リードを引っ張らないことや、側を歩くことなども伝えています。

 

 

 

 

注目をしてもらうために、普段から声をかけられたり注目していると良いことがあることを教え、人の価値を高めておきましょう。

 

例えば、周りの刺激(他のワンズなど)に興味津々でも、飼い主が名前を呼んだら必ず応えるなどです。

 

 

 

 

レッスンではケアの練習もしています。

パピーで苦手意識がついていないモノや事へは、どんどん良い感情の貯金をします。

色々な経験をさせ、物怖じしないコに育てていきたいですね。

 

 

 

アクティブなワンズには、「マット」を教えましょう。

「マット」でマットに伏せることで、行動が抑制され、落ち着いてもらうこともできます。

何か刺激があっても、「マット」の合図に応えられるようにし、自身で落ち着けるようにしていきたいですね。

 

 

 

普段から来店してくれるコも、久しぶりの来店のコも仲良く遊んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

犬のしつけはPoocheへ

| Pooches | 00:59 | comments(0) | - |
6日の様子

 

ここの所毎日風が強いですね。

パピーの子達は、この風が少し苦手なようです。

 

集中して学習する事が出来ない時は、無理をしない事も大切です。

一緒に歩く。リードが張らないように歩く。

人への声に反応できるようになる。

 

それぞれの課題を集中できる室内で練習します。

(外は目がシバシバしてしまうほどの風でしたから)

 

 

室内での練習なので、他の刺激をくわえます。

周りは先程まで一緒に遊んでいたワンズがいっぱい。

でも、レッスンが楽しくて目もくれません。素晴らしいですね。

 

小型犬さんは、風が少ない所まで抱っこされてお散歩に。

でも、風が吹くたびに止まってしまいます。

馴化(馴れる)して欲しいので、ご褒美でいいイメージを

作り出すようにします。

 

 

 

 

仰向けやだっこや、ボディーケアーになれない子が多いですね。

一言で「仰向け」といっても、向きや抱き方、仰向けにするスピードなど

やり方はその子その子で違います。

ちゃんと仰向け抱っこに答えてくれたら、こちらもしっかり誉めてあげます。

 

 

 

 

今回は様子を見ながら足先も触り、そのまま爪切りまで。

 

 

落ち着いて出来てます。素晴らしい!

 

 

パピーの時期は何でも楽しい!嬉しい!興味深々!

 

このハッピーな状況から落ち着くのは案外難しい。

初めて参加の「しげる」

飛びつきたい衝動でいっぱいです。

 

ですから飛びつか無い方が、座っていたほうが、待っていたほうが

「良い事がある」と学んでもらいました。

 

 

 

 

 

 

| Pooches | 21:33 | comments(0) | - |
4日の様子

ハウスから出してあげたいけど、直ぐ興奮したり走りまわったりするから、中々出せないうワンズもいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そんなワンズには、「自分で考える」ことをさせてみましょう。

これ(目の前の状況)はどうしたらいいの?

何をしたらみんな(他犬)は一緒に遊んでくれるの?

人(飼い主)に撫でてもらうにはどうしたらいいの?

など、色々考えるチャンスは沢山あります。

 

他犬と上手く遊べないのも、経験が少なかったり、遊び方を知らないからかも知れません。

それなら、他犬と遊ぶ機械をつくり、どうしたら遊びが続くのかを教えていきましょう。

 

リードを付け、行動を制限することで、それ以上行けない、どうしたら自分が届くところで遊んでいられるかを考えるチャンスができます。

 

 

 

興奮を抑えたり、興奮しても直ぐに落ち着けるようになるためには、普段から脳トレも行っていきましょう。

 

ハウスに自分から入る行動を待ち、「考える」チャンスを与えます。

繰り返していくと、次は何をしたらいい?と直ぐに考え始めてくれるようになりますよ。

 

 

 

プライベートレッスンの様子です。

 

クレートを目の前にすると かまえてしまうそうですが、入っても閉めないよ、入ったらフードあげるよと何もされないことが解ると、何度も自分から出入りしだしました。苦手になってしまったことは、その苦手が小さなうちに大丈夫や好きに変えていきましょう。

 

 

 

他犬へ慣れる、他犬との挨拶の仕方も、年齢が若いうちに学習をさせてあげることで、解らないや不安を早く減らしていけます。『しらない』ではなく、『知ってる』の安心をつくってあげたいですね。

 

他犬が大好きなワンコは、他犬のいる中でも人の声かけに応えてくれるようにしていきましょう。

 

 

 

ホテル滞在中の2頭。

いつも仲良く遊んでいます。ヒートアップしてきても、ちゃんと名前を呼べば遊びを止めて近づいてきてくれますよ^

 

 

 

 

 

 

犬のしつけはPoochesへ

| Pooches | 21:10 | comments(0) | - |
3日節分

今年もやってきました 貧相な鬼^^”

ワンズは、驚くこともなく興味を持っていました

 

 

パピーケアと犬の学校の子はそれぞれの課題をこなしています

 

動物病院でのパピークラス

毎週反復練習+月齢や個々に合った内容を投入しています

最初のころは平気だった診察台も、経験や精神年齢の成長と共に怖がる様子を見せることがありますね

やはり、良い思い出つくりを繰り返し行うことがこの時期に必要な練習です

プライベートレッスン

2・3歳の子が多いですね

パピーのころからコツコツと。

頑張りましょう!

 

しつけ教室はPooches

| Pooches | 23:21 | comments(0) | - |
2日の様子

 

今日は風が強かったですね。

室内に居ても色々な音が沢山してきました。

 

そんな音も気にならないワンズは元気一杯走り回っています。

 

人とのかかわりが大好きなこもも(ラブ)

本日パピーケア初参加です。

他犬との遊びの最中でも名前を呼ばれれば振り向きます。

ですから日常ケアーの「仰向け抱っこ」は幸せの時間となりました。

 

受け入れバッチリです。

 

 

パピーケア2クール目のまる(M・シュナ)

「オスワリ」が合図で上手に出来る様になっていて

環境を変えて(新たな刺激)チャレンジします。

 

マットのブツブツが気になって中々乗れません。

 

頑張りました!!

外に出て・・本日は強風の為物凄く大きな刺激となりました。

外に出るのも躊躇しましたが、しっかりオスワリできましたね。

 

 

マットもバッチリです。

 

 

パピーケアのもずく(イタグレ)

彼女もまた、お散歩レッスンに出かける最初の1歩を

強風の為躊躇しました。少し時間がかかりますが

小さな1歩を踏み出せるように、フォローしていきます。

頑張ったご褒美は、お散歩です。

吹きさらしの階段を下りるのは難しかったのですが

上るのは大丈夫。出来ることからチャレンジさせて

些細であっても出来たことをしっかり誉めます。

この「できた!」が次への自信に繋がっていきます。

 

 

実は物凄い風が吹いて、音がしていました。

耳、パタパタしてたんですよ。

 

遠隔でもちゃんと出来てますね。

 

 

基礎トレーニングのおさらい。

合図を英語でやっていきます。

 

しっかり反応できています。他犬が居ても集中!!

 

 

「まて」の練習。

 

 

 

寒くなると、ワンズがお洒落に変身します。

 

 

 

 

 

 

 

みんな可愛いですね。

 

犬のしつけは Pooches へ

| Pooches | 00:37 | comments(0) | - |
1日の様子

 

早いものでもう1月が終わりました。

でもまだまだ寒い時期が続くようです。

乾燥もしているので風邪などひかないよう

気をつけたいですね。

 

パピーの時期は特に、何かをしようと近づくと

嬉しそうに飛びついたり、触ろうとすると咬んできたり・・

これではちょっとしたお手入れさえも出来ず一苦労!

なんて事に成りかねません。

前足を持たれるのが苦手なとろろ。

練習では「嫌だな」と感じさせるよりもちょっと頑張ったら

とっても良い事があった!と言う期待感に変わる様練習します。

 

最後には手を持ち上げてもリラックスしていますね。

 

顔周りを触られるのはすきなのですが、マズル(鼻)を

持たれるのが苦手。

 

軽く被せた手はギュッと握りません。

不安にさせない事が大事なんです。

 

リラックス体勢から日常ケアーの練習です。

 

歯ブラシを覚える前に、口周りを抵抗無く触れる事を練習します。

 

 

お散歩に出かける前は一度落ち着くことも大切。

しかりアイコンタクトも出来ていますね。

階段はちょっとした障害物。

体のバランスをとりながら、ゆっくりのぼります。

実は降りる方が苦手なとろろ。

不安を抱きにくい環境設定をします。

ゴールに近い下のほうから降りる練習をすることで

「出来た」「大丈夫」と安心や自信が生まれます。

これが次のやる気を生み出してくれます。

 

 

 

仲良く遊ぶワンズ。

気のあったワンズに出会えると、その日はそのペアーで

遊ぶことが多くなります。楽しそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

犬のしつけは Pooches へ

 

| Pooches | 23:18 | comments(0) | - |
31日の様子

学習は、冷静になって行動をすることで進みます。

興奮状態の時に「オスワリ」を言って座ったとしても、「オスワリ」=座るという学習には繋がりにくいです。

 

まずは、ワンズが落ち着けるように環境設定をしてあげ、次に何をしたらいいのかを考えてもらいましょう。

 

 

他犬と遊びたくて集中ができないのなら、サークルで壁を作ったり違う部屋で練習してみましょう。

できるようになったら、少しずつ普段の環境に近付けていき、他犬がいても人の合図に応えられるようにしていきます。

 

 

 

苦手なことを練習する時は、安心できる状態ですることも大切ですね。

不安な場所では学習も中々進まないので、こちらもまずは環境設定をし、それから練習をしていきましょう。

 

 

 

教えたい行動が中々出ないのであれば、教え方を変えたり、ステップをもっと細かくしてみましょう。

その中で、ワンコの体の動かし方や行動パターンも見えてくるので、どう教えていけば完成するかが解ってきます。

 

 

 

初めての場所に行ったら、まずは簡単な行動をやってみて、その場所に慣れることからスタートです。

知ってることをしていく内に徐々に慣れていくので、緊張を解いてテンションも上げてあげましょう。

 

 

 

合図には環境の合図もあります。

 

散歩が好きなワンコには、一度落ち着いてもらうために、扉の前に来たら自分からオスワリができるようにしておきましょう。

飛び出し防止のために、人から「ヨシ」の合図があるまでは勝手に出ない練習もしておくといいですね。

 

 

 

大好きなオモチャでも、冷静に考えるチャンスです。

 

咥えたボールを一人で遊ぶのでなく、人と遊ぶことが楽しいと伝えながら、ボールを離す練習もしましょう。

ボールを人の所へ持ってきたら、手の上へ合図で離します。また投げてあげれば、それが離したことへのご褒美になります。

 

 

 

 

 

 

犬のしつけのことならPoochesへ

| Pooches | 11:39 | comments(0) | - |
27日&28日の様子

パピーは成犬に比べ、恐怖心よりも興味の方が強いです。

 

それに、怖い経験が無い(又は少ない)ので、色々な物事に対する受け入れが早いんです。

 

迷路と障害物を合わせて行えば、考えることと自分でクリアする力をつけるのに役立ちます。

その「クリアできた」が、次のチャレンジや自信へ繋がっていきますよ。

 

 

 

どうしたらフードがGetできるかを考えて、冷静に対応できる力をつけていきましょう。

 

 

色々なワンコと接して、遊び方のバリエーションも増やします。

 

 

 

成犬になっても、デイケアを利用しているうちに遊び方が上手くなっていくワンズもいますよ^^

ゴールデン同士の遊びは迫力があります。

 

 

 

 

 

 

動物病院でのパピークラスの様子です。

 

人からのアプローチをリラックスして受け入れられるようにして、日常ケアや診察など人もワンコもストレスを感じることなく行えるようにしたいですね。

 

 

 

診察台の上に乗ってフードを食べたりしながら、診察台は平気、楽しいという印象をつけていきます。

何も診察を受けないときでも、病院へ行って美味しいモノを食べて帰るを繰り返すなど、病院に対する印象を良くしておくといいですね。

 

 

 

 

 

 

犬のしつけはPoochesへ

| Pooches | 06:36 | comments(1) | - |
26日の様子

今日のお昼は、日差しが暖かかったですね。

朝晩の冷え込みはまだまだ寒いですが、

お散歩も気持ち良い時間が増えそうですね。

 

 

本日もプーチーズ内は元気なワンズでいっぱいです。

 

 

   

 

 

日常ケアーのりく。

嫌なんですが、受け入れは出来ています。

爪切り頑張ってますね。

 

 

パピーケアーのもずく(イタグレ)

一生懸命色々なレッスンをしています。

人の意図することをしっかり考えて行動するのが上手になってきました。

自発行動ですね。マットもクリッカーで教えていきましたが

あっという間にマットの上で伏せることが出来てしまいました。

自分で考えて行動すると忘れにくいそうですよ。

 

 

パピーケアーのちはな(豆柴)

体調のことがあり、久しぶりの来店でした。

ちょっと大きくなったちはな。

自分の意思はしっかり強調することを覚えていました。

物を守ったりしないよう「交換」の練習です。

ガムを2本持って交換を教えます。

「取られる!」という感覚をつけないよう同じものを持って

出したrすぐもうひとつのガムを「よし」で渡します。

少し余裕が出てきたら、出したらご褒美をあげ

すぐガムを出して「よし」と言って渡します。

出したほうが自分にとって嬉しい(美味しい)事がある!と

思ってもらいましょう。

 

メアリー(ヨークシャテリア)

ハウスの練習です。入り口がどこを向いていても

ハウスで入れるように練習していきます。

人も立ち位置など変えて合図を出す練習です。

メアリー頑張ってます!

 

 

 

犬のしつけはPoochesへ

 

| Pooches | 00:16 | comments(0) | - |
24日の有松店

今日は少しだけ雪が降りましたね。

 

明日も寒くなるようですが、寒いのが苦手なので雪が降らないことを願います。

 

 

 

久しぶりに日本犬が集合しました。

どのワンコも人が好きなコばかりです。

 

 

 

日常ケア(人から何かされること)を受け入れる練習は、まず人を受け入れることから始め、徐々に人から何かをされることを受け入れてもらいます。

 

仰向け抱っこもできるようにしておくと、顔周りや爪切りなどがしやすくなります。

 

 

 

 

物を共有することも教えておきたいですね。

守らない方が得を学習してもらいます。

(守らなければ水が飲め、守ったら水は没収)

 

 

 

手が伸びてくるとつい動いてしまう場合は、触ってもらうまで我慢できるように、少しずつステップアップです。

自身で考えて選択することで、落ち着きもでて結果 待てることが増えていきます。

 

 

 

名前を呼ばれた人へ意識を向けられるように、日頃から練習しておきましょう。

まずは刺激の少ない所から始め、徐々に刺激を増やしていきます。

できるようにしておけば、注目してほしい時にも役に立ちます。

 

 

 

1対1でなら興奮し過ぎることなく遊びを続けられています。

 

 

 

 

 

 

 

犬のしつけはPoochesへ

 

 

 

| Pooches | 01:44 | comments(0) | - |




動物病院のパピークラス
毎月第2・4火曜・土曜


みどり動物病院
毎週土曜

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS


株式会社Fam

Facebook

D-bac

Facebook

ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
このページの先頭へ