Pooches BLOG 名古屋市緑区にあるドギーデイケア プーチーズの日記や最新情報をお届けします しつけ教室 デイケア ホテル 犬の幼稚園


■お預かり状況のブログアップについて

各スタッフ勤務外に持ち回りで行っているため掲載時間が遅れたり たくさんのワンズをお預かりしているため皆さんの愛犬が動画に映っていなかったりすることもあります。 また動画はお預かり中のほんの1分程度の状況です。
一日の全ての状況ではなくある一場面の切り取りです。
しかしほんの少しでも 離れている飼い主様が愛犬を確認できたらよいかな?と思い当店無償の付加サービスとして行っております。
ブログの愛犬の動画の様子を見てご不安を与えてしまう場面もあるかもしれませんが、スタッフ一同 すべての子の状態に配慮してお預かりをさせていただいております事 ご信頼いただけましたら幸いです。
11日の様子


みんなレトリーブ好き!



犬の学校。ふくは歯磨き練習もカリキュラムに入っています。
受け入れは出来てますが、しっかり磨けるように練習したいですね。



ハリ―、先輩犬にお腹を見せて遊びに誘います。
転がっていてもパワフル。



水いれの中の桜の花びらを取りたい…。



パピー相手が好きなレミー(スタンプ)
とと、構って欲しいのですが…。



パピー相手ばかりのレミー。



ふて寝です^^



今日、明日と少し冷えるようですね。
愛犬の体調管理も気をつけてあげてくださいね。
| Pooches | 22:10 | comments(2) | - |
原点
伊藤です。



春ですね〜!!




大吉君、、、起きて〜!笑
眠そうな保護犬の大吉。

こんな風にリラックス出来る穏やか子です。
里親募集中です〜



うって変わって
こちらの大吉君は





散歩を思いっきり楽しんでくれているこの表情!

こんな顔してくれたら伊藤はどこまでも歩きますよ〜笑!




そんな2匹の大吉もウキウキの
今日はカドリールクラスの日でした。

気温もちょうどよく、動きやすかったですね。

振り付けを覚えたり、音楽に合わせたりするのに必死になってしまうと、
ついつい楽しむ余裕がなくなってしまいますが、


まだまだ、完成に近づかなくても、いいんです!
まずはしっかり愛犬の関心を飼い主さんに向けること。
そのために雰囲気をしっかり作るのも報酬です。
ママさんの反応が楽しそうだと自然と愛犬も楽しい気分になります。

『そう!できたね〜!いい子〜!』と気持ちをしっかり表現してあげたいですね。








『Niceアイコンタクト!』
イケメン梅吉と目が合えば女子は虜なりますね!


楽しい雰囲気づくりも環境設定の一つです。





出張レッスン終わりに駆けつけてくれた久保田。

……誰よりもた楽しそうです。笑





はりきっている。。。。。。
疲れていないのでしょうか、、、、、

底なしの体力。。。。笑


このように、この雰囲気楽しい!!
と愛犬が思えば、体も気持ちも、しっかりついてきます。


愛犬が『恋するフォーチュンクッキー』を聴いたら
ついつい尻尾を振りだしちゃうようなそんな関係づくりしたいですね。

目指すは、『完成度』より『関係性』です。
愛犬の注目をいかに自分に向けるか、


フードなどの報酬も、もちろん重要ですが、
今、愛犬が何を1番欲しているかを見極めてあげたいですね。


ママに注目しているといい事がたくさん!!!

そんな風に
『お互いに注目し合いながら楽しい時間を共有する。』
レッスンの原点ですね。



流れを覚えたらあとは精度を上げていきます。


こうやって
練習を重ね愛犬と出来ることが少しづつ増えていきます。


そして数ヶ月後のダンスの完成を目標に行ったトレーニングですが、
愛犬を呼び戻す、合図でそばに付く、ママさんの声に注目出来る。

などなど、きっと日常生活でも変化が見えると思います。

カドリールには関係づくりの原点がたくさん詰まっています。
楽しみながら関係づくりしていきたいですね!
| Pooches | 22:36 | comments(0) | - |
切磋琢磨
伊藤です。



今日は暖かかったですね。


早速スタッフ自己紹介の反響を頂いているようで
かまととモッペが調子に乗っております。





『お客様にGYAちゃんより若く見えるって言われた〜』と
いちいち笑いながら報告してくれます。笑


……本格的に月に変わってお仕置きの時が来たようです。


とはいえ、我々スタッフの素性を少し知って頂くことで
安心していただけましたでしょうか?

……逆に不安になってはいませんか?

不安要素は多々あるので心配です。


例えば、先日お客様感謝祭の前に
スタッフの皆様へ感謝祭を開催させて頂いたのですが
そこでの一コマです。


自己紹介の中でもありましたが、
ズキチさんが『バスクラリネット』
という楽器をやっていたという話の時、



『あぁコレ〜?』と久保田が






このジェスチャー。一瞬場が凍りつきました。笑

『……オーナー、、それカスタネットです。。』


カフェに行って高級感溢れるソファを見つければ、







雑誌の表紙撮影会を始めます。笑
こちらは来月創刊予定の
『Pー Style』の撮影の模様です。

こんなおふざけ朝飯前です。笑








そして最後にお花を頂いたのですが、






しっかりあだ名でメッセージを書いてくれる
粋なメンバーなのです。







こんな個性豊かなメンバーですが、




一度はみんな違う職に付き、
やっぱり自分のやりたい事はココにある!
と犬の世界に入ってきたメンバーばかりなのです。




そんな犬バカの集まりですが、今後も切磋琢磨し頑張ります。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。





犬達だって切磋琢磨し合いながら成長しています。







犬の学校に入学したとと。


ととはいつも同居犬のくくと一緒ですが、
今日は別々の時間を過ごしてもらいました。




妹分のくくがとと姉ちゃんがいないと
不安が強く過剰に反応してしまう為です。



お店でくくがお留守番をしているのもつゆ知らず、








元気いっぱいのとと。
ドックラン利用者のフクと楽しい時間を過ごしています。




一方、、くくは、、、





伊藤のそばから離れません。。。


ととが店を出てししばらくの間は落ち着きがなく、
ととを探している様子が見られました。


しかし!そんな時間をしばらく過ごすと、
しっかりトレーニングをやれるテンションまで持って行けました。
頑張ったね!くく!







シュナウザーのフク。
パピーのポムに上手に挨拶出来ていました。






ポムもグラウンドの雰囲気を怖がることなく、
先輩犬と一緒にたくさんの経験を積みました。



犬達同士の関わり合いの中で学べる事はとてもたくさんあります。
相手のサインや反応の読み方、どんな振る舞いをしたら受け入れてもらえるかなど。


私達、人間は『犬先生』に敵わない事がたくさんあります。
犬同士が切磋琢磨し合って新たな経験を積んでいきます。


しかし、もちろん犬任せでは危険です。
双方のテンションや相手の反応に合わせて、
興奮が強くなりすぎないように、
また、冷静な状態を保てるように人間の適切な介入が必要になります。


私達、人間もそんな介入の仕方を犬に教わっているのですね。

犬同士、人同士、犬と人。

お互い切磋琢磨して成長したいですね。
| Pooches | 00:46 | comments(2) | - |
9日の様子
お泊り中に 「犬の学校」を利用しているとと。くく。
若いころにはレッスンを受けていましたが、数年ぶりにレッスン再開です。
普段の生活パターンと違って、何やら考えさせられたり、2匹別々に行動をさせられたり、、、
生活に刺激が加わり 脳の活性化にもよいと思われます。





長期滞在の大吉、お散歩帰り。
元気に過ごしております。



保護犬2匹も ずいぶんと動き回るようになり、私たちの動きに「フードでるのかな?」と期待をした目で見てくれるようになりました。
早く飼い主さんにもらわれて その家族のもとで社会化トレーニングができますように。。。
どなたか この子たちが幸せを感じれる家族になってくださる方、お待ちしております。
| Pooches | 23:21 | comments(4) | - |
スタッフ紹介

こころです。
小さくなっちゃいました。。。。
(保護犬の大吉…こころに似ていると評判です。)




母こころです。

こころ優しい子になって欲しいとの願いから
名付けられました。



スタッフ紹介の大トリは。

そんな2匹のこころのママです。









山本(モッペ) とにかく力持ちなパワー番長!

趣味は 犬と姪っ子の行動観察

好きな物は 食べられる物全部
(カメ虫は特に大好物で近くにいれば匂いを感じる程です。)

悩みは  人と話すのは好きだけど緊張して喋れない事。
(……と本人は思っているようですが、スタッフ総出で否定します。笑)

そんな私は
小さな頃から犬が大好きで、
高校生の時に犬に関わる事がしたいと考えるようになりました。

しかし、当時は、自分には無理だと思い一般企業に就職しました。

就職したものの、諦めきれず、基礎を学ぶ為、専門学校へ入りました。
在学中には、トレーニング方法に迷い、
トレーナーの夢を諦めかけた事もありました。

そんな時出会ったのがPoochesです。

Poochesで人道的なトレーニング方法や、
犬との接し方を学べた事は私にとってすごく大きかったです。

今は、代表である久保田さんに声をかけていただいたのをきっかけに
Poochesの一員としてドックトレーナーをしています。

これからも犬について学び続け、
学んだ事を伝えていけるように頑張ります。




…………終わりです。。。。。。。




これじゃあ。







『お前の自己紹介はつまらん!!!』



と。

大滝秀治さんの声が聞こえてきそうです。


そこでここからは、伊藤が付け足します。笑





まず。皆様。
モッペにどんなイメージをお持ちでしょうか。

『無口そう』
『内気で優しい』

……などなど。おそらく、控えめ的なイメージでしょうか。


……まず。そのイメージ。

一旦白紙に戻して下さい。笑


皆様が見ているモッペは幻想です。笑


本当は鏡餅のように『ドン』と
腰を据えたやつなのです。


例えば、
伊藤と同い年のモッペですが、
誰に聞いても伊藤よりも若く見えます。

どうやら、それにかなりの自信をつけているようです。



その話になると毎回、









『こんなドヤ顔』で伊藤を見てきます。
この表情のどこが控えめでしょうか。

若く見えるのを喜んでいますが、




カメラを向ければ、



同い年とは思えないレトロなポージングをします。

このポーズ。……憧れの『○ーラームーン』でしょうか。

ならば、
月に変わってGYAがお仕置きしておきます。笑


そんな
モッペといえば、2年前Poochesに来た時、
伊藤を見つけて、元気よくモッペから声をかけてきました。


………さぁこれのいったいどこが内気なのでしょうか。笑

むしろ、伊藤がたじろいでしまった事を覚えています。
ズキチ姉さんもモッペのおしゃべりを痛感しているようです。笑







そんなモッペの最大の武器!それは、
『○○っぽく見せる事ができる事。』


例えばこちらです。





『オーナーの話し聞いています』と見せかけた様子。







『真剣に考えてます』と見える風の様子。





『先輩の歌!最高です!』と聞いている風の様子。

きっとこんな時、本当は、『早くおわらないかな〜』などと
考えているいるはずですよ。




間違いない!







おかげで、いつも『GYAだけが遊んでいる』と思われるのですね。
心外です。笑



そんな、かまととモッペの真面目な一面もご紹介。

こころを飼い始めたある日、こころが足をかばって歩いていて
よく見たら床に血がついていたそうです。

よく見たら2センチぐらいの傷が出来ていて、
その時の自分はどうしたら良いか分からず、
プチパニックになってしまい、急いで
病院へ行ったら消毒して終わり。
たいした事ない怪我だったようですが、
その時、その怪我に気付けなかった事に対し
『自分はこころの事何もしらなかった』と思ったようです。

そんな出来事も
モッペをトレーナーの道へ導いた一つの要因だったようです。

だからでしょうか。

モッペはすごく周りが見えているように感じます。

モッペが一緒にプレイルームにいると、
スタッフ100人の目があるような安心感です。

プレイルームのワンズ達の小さな変化を見逃さないように、
あのメガネの奥にある鋭い目を光らせてくれています。



最後に、
モッペの真面目エピソードをもう一つ。

ある日、突然モッペに
『私もGYAちゃんって呼んでいい?』と言われました。笑


真面目か!!!!笑
と、思わず突っ込んだ気がします。笑


………初めて『GYAちゃん』に許可を求めてきた人に会いました。笑

別に許可制ではないですよ。笑
ご自由にお呼びください。

だってそんな高貴なあだ名ではないですから。笑


確かに、ずっとモッペにはさん付けで呼ばれていました。
普通に話すのに、呼び名だけは変わらなかったです。

さん付け……。
……むしろ、そっちの方が不自然ですよね。笑
同い年なんですから。。。。笑


そんな律儀で真面目、でもノリがいい。









モッペはそんなPoochesの縁の下の力持ちなのです。
 
| Pooches | 00:09 | comments(2) | - |
スタッフ紹介

葵です。
ブルー&タンのブルーから葵(あおい)となりました。

この瞳でスタッフを悩殺する魅惑のチワワ。


今日はそんな葵のママの紹介です。







鈴木(ズキチ)
とにかく周りを驚かす天然姉さん。

好きなものは鶴亀堂のラーメン。
(バリカタが名物ですが、好きなのはヤワメン。)

趣味はムツゴロウ王国で、ムツゴロウさんとスキンシップを取っている妄想。。。

悩みは、女子力が止まらない事!?
            スピード恐怖症のため高速道路に乗れない。
            高所恐怖症のため飛行機に乗れない。
            (故に1人で遠出ができない。)

苦手なのは   女子中高生(発育が良すぎて怖いから)

好きなお笑い芸人は  ゆりあんレトリーバー

得意な事  後輩を育てる事。

本人の謎   ナゼか友達には、B型とAB型の年下が多く尊敬している。
               (ズキチ本人はA型です。)



  小学校の頃にムツゴロウ王国で働くことを夢見る少女でした。

そんな少女は、小学校でバレーボール、バスケットボールを始めるもアタックが打てず、
中学校でぶブラスバンド部にチェンジ!
楽譜が読めないからバスクラリネット担当に。
(カスタネットじゃね〜し。)
ほぼ、ド・ミ・ソで成り立つ楽器です。
さらには有志合唱団で歌う感性豊かな一面も。

GYAちゃんも経験済みのキャンプの出し物、ファイヤーダンスもやりました。
そんな意外と目立ちたがり屋。
高校時代は茶華道部。
(部活でお饅頭が食べられると聞きつけたから。)

そして動物の仕事に就く夢を叶えるべく、
栄にあるトリミング学校に通うも繁華街の誘惑に勝てず 遊びほうける毎日。
アルバイトもしていました。

珍しいところでは、バスの搭乗員。
(あのマイクでしゃべってみたかったから。)
結構式のビデオ撮影もしました。
この時、キロロを聞くたび泣きながら撮影していました。

そんな
バイト代はほぼファッション関係へ消えてゆきます。
トリマーという技術職に憧れと尊敬はあるものの、
諦めは良いのでファッション関係に足を踏み入れ販売員へ。
展示会などで最新作を半額以下で購入できるため、
買い漁りそれに見合った髪型をしたいが為に3か月に1回は髪型や髪色が変わる生活。


そんな遊びほうけた時期に目に入ったのは『移動動物園』の求人広告がありました。
そこで出会った唯一の社員さんは私の憧れとなりました。

明るく、子供に優しく力持ちで動物を動かす能力があり働き者。
結婚しても続けたかったようだけど、
実はとても重労働で体を壊していたようで出産を控えていたこともあり
退社されてしまいましたが、私の一つの目標になりました。

そして社員で雇ってもらえそうな求人がまたも舞い込みペットショップ業界へ突入!
そこで私の身なりはどんどん崩れていきました……。
おしゃれなんてしていられない。 動物の世界は過酷でした。

その時期に一人暮らしを始めたのも社員になって自立心を付ける為でしたが、
身体的にも肉体的にもギリギリになったこともあり、 1週間の休養を取ったときに
周りのサポートを受け、少し仕事への取組みを緩めました。
どうも、のめり込むと気の済むまでやりたくなる性分のようです。

また、ペットショップ業界の裏事情も知る立場になった時に、
自分のしたい事とは違う事に気づき、出会ったのが日本レスキュー犬協会です。
ここでは保護犬をレスキュー犬や
アニマルセラピー犬として新しい活躍の場を与えるための訓練に力を入れていました。

訓練をした犬たちは、適性がなければ一般譲渡されますが、訓練をされているという安心感で、
新しい飼い主が見つかる確率も高くなります。

阪神淡路大震災や新潟沖地震などでもレスキュー犬を派遣しているNPO法人です。

卒業後は独立型のトレーナーとして活動できる事もあり、
クラブに所属しながら、1人でしつけ方教室を行っていました。

この時に、1人で解決出来ない難題がたくさん出てきて、再度勉強を始めた時に、
とある名古屋のトレーニングを施設からスカウトを受けたのと、
結婚期に名古屋へ移り住む事になっていたので、
迷わずお受けしました。

そこでは今まで知らなかった技術を学ぶ事が出来たのですが、
ホリスティックに特化していた事もあり、
トレーニングを極めたい私と方向性が徐々にズレていきました。


そんな転換期に出会ったのがPoochesのオーナー久保田です。
この人から色々吸収したいと思っていたらもう4年を迎える事となりました。

そして人道的かつ、科学的なトレーニングを学ぶ事ができる環境に入り
いま、生活論でお世話になっている山越さんに出会いました。

私が再勉強を始めた時にいつかお会いして指導を受けたいと
思っていた人に出会えたのです。

夢って願い行動すれば叶うのですね。


少し遠回りしたけど、遊び呆けた時代だって決して無駄ではありません。


たくさんの転換期があり、そこで自分に正直に向き合い、
色々な事を経験させてもらいましたが、
全てが私の肥やしになっていると実感しています。


人見知りだと公言していますが、
この世界に入り出会った方々にはたくさんの幸せも
辛い思いも一緒に経験させてもらっています。


ドックトレーナーとは、犬だけでなく、
その家族を含めて向き合うとても人見知りでは
やっていられない仕事です。

少しは憧れの強く優しく力持ちに近づけたでしょうか。



これじゃ私は金ちゃんですね!
 
| Pooches | 22:42 | comments(2) | - |
スタッフ紹介

Joyです。
第弾は伊藤です。寝ながらご覧ください。笑














伊藤(GYA) とにかく陽気な、副店長です。

(……でも実は1人で過ごすのが好きです。笑)

趣味は旅行とアウトドア、車の運転
好きなものは めんたいこ、カラムーチョ 、甘い物全般

悩み 女子力が一向に上がらない事。  
  (それゆえに、男なのでは?疑惑が払拭できない。。。)

先日、女子力を見せつけようと、誕生日を迎えた愛犬に
ケーキを焼いたのです………が。不評。。

ちなみに。こちらです。

タイトル。
『怪獣みたいに大きくなってねケーキ』





















こんなの焼けるなんて女子ですよね〜?笑

………ダメでしょうか?





いいんです!


主役が美味しそうなら!!笑


それに








Pooch姉ちゃんも一緒に食べてくれたので!


私は、
子供の頃から動物が大好きで、動物園の飼育員になるのが夢でした。
卒業文集にもそう書いていました。
しかし家で犬が飼いたくても、
『犬の食事代を自分で稼げるようになるまでダメ!』
と、言われ、飼うことは出来ませんでした。

そこで、いつか大人になったら犬を飼う!と決めていました。

しかし高校卒業後、動物の道ではなく、
祖父母の影響もあり介護福祉の道へ。
その道の奥の深さを知り、のめり込んでいきました。

そして、10代の時に 30歳までには自分で会社をもち、
福祉を思いっきりやりたい!
そう目標を定めました。

その中でも犬と生活をしたい!という夢は持ち続けていました。

そして念願叶ってお猿や犬との生活が始まり、
私の生活は一気に変わりました。
仕事以外の時間は全て旅という名の放浪に使い、
自分の思うように時間を過ごし 自分の為だけに生活していた私が、
まるっきり愛猿、愛犬中心の生活に変わったのです。

本当に楽しかったですね〜

初めて自分で持った家族が動物でした。
この小さな命の一生は自分にかかっていると思ったら
もっとこの子達の事を知りたい!そう思いました。

そんな頃、世間話で久保田に『30歳までは起業して自分でやりたい!』
と話したら、『それなら一緒に事業やろうよ!』
『一緒に会社作ったら絶対に面白いものになるよ!』 と 言われたのです。

……3年ほど前の事だったでしょうか。笑
まさか、冗談だと思ったのです。

いや。思いますよね?笑

……でも、久保田は本気だったのです。笑

それからと言うもの毎日のようにお互いの仕事の共通点の多さや
犬の事を時間も忘れてずっと話していたのを覚えています。

そして、いつか2人で会社を作ろう!目標を決めました。


そこからは行動力の久保田です。

久保田に『GYAをドックトレーナーにする!』
と言ってもらってから3年間、仕事の合間をぬって、
本当に色々なところに勉強に連れて行ってもらい、たくさん学ばせてもらいました。
さらに、店が閉まった後は久保田の個別レッスン漬けの毎日。。。。

久保田……怖かったですね。はい。笑

1番の思い出は2人でランニングマシンを走りながら
『しつけ相談シュミレーション』をしたことでしょうか。笑

とても有意義な3年間でした。
そして、その間に動物看護士の資格も取得しました。

犬の事、動物の事まだまだ知りたいです。

犬と人、どちらの福祉も原点は同じ。その命の尊重です。
そしてずっと勉強を続けられる飽きない仕事です。

いよいよ2人で妄想していた夢が形になりました。
3年が長かったのか短かったのかは分かりません。

そして10代の頃描いていた夢の形とは少し変わりましたが、
あの頃の夢よりさらにワクワクしたものに変わりました。

『言葉を持たない動物と向き合う』
『色んな側面から生きる事の質を追求する』

そんな諦めかけた夢をもう一度見させてくれた久保田や
その楽しさを実感させてくれている犬達に恥じないような
ドックトレーナーでいたいと思います!


 
| Pooches | 22:15 | comments(2) | - |
スタッフ紹介

Joyです。
その名の通りい犬生を思う存分楽しむ為に生まれてきました。

本日はそんなJoyがお送りいたします。


先日、Pooches春の大感謝祭で
スタッフの自己紹介をさせて頂きました。

9周年を機に、
皆様の大切な愛犬をお預かりするスタッフが、
どんな人間なのかを知って頂こうともうけた企画です。

当日参加出来なかったお客様にも知って頂きたく
改めて自己紹介をさせて頂きます。

(それぞれのスタッフが自分で考えた渾身の自己紹介です。)(笑)



第一段は  久保田です。












久保田(ボタ姉)
とにかく大きい店長です。

趣味は犬達と楽しい時間を過ごす事。
好きなものは 梅ぼし、漬物(ババくさい)

悩みは 言葉のボキャブラリーがなく伝えるのが苦手なこと。
    動物のほうが素直で伝えやすいです。


例えば
保護犬への対応、、、、ならば。



目を見ない!こちらから積極的には近づかない。

人にこれをやると怒られますが、
犬なら心を開いてくれます。(笑)
だから犬って大好きです!


当店のズキチがクラリネットをやっていたといえば、
『カスタネット』と勘違いしてしまう。
私はそんな語学力なのです。


だからそんな私の仕事相手は動物!と決めていました。(笑)
子供の頃から犬、猫、ウサギとたくさんの動物を飼っており、
その動物達が苦しんでいる時、何を訴えているのか分からないことに憤りを感じていました。

いつしか、犬の仕事で社長になる!!と考えるようになりました。
しかし、高校卒業後は、全く別の会社に就職しました。

一通り社会人経験を積んだ後、
転機が訪れ、カナダ、オーストラリアに1年8ヶ月間
犬の勉強の為に留学しそこで犬のデイケアというものに初めて出会い、
犬を人の思い通りに訓練するのではなく、人が犬という動物を尊重しながら
同じ空間で同じ時間を共に快適に過ごしている事に感動しました。
犬に苦痛を与える訓練ではなく、
犬の学習能力を人が理解することで犬と人とが分かり合えることを知りました。

帰国し、かねてから夢であったドックトレーナーの道を歩むことを決め、
出張トレーニングで経験を積み、2008年念願だったPoochesをオープンしました。

Poochesは留学中に決めた店名です。
(日本語でワンチャン達)という意味です。
現地でこの言葉を聞いた時からこの名前に決めていました。


愛犬Poochは音の響きの良さで決めました。(笑)
毎日、『ワンちゃん!』と呼んでますよ。


そんな感覚人間の私が人生において大切にしているのは
ズバリ!『インスピレーション』と『面白そう』かどうか!

人と長く話をするのが苦手だった私がGYAとはいつまでも話していられました。
やはり動物との方が気が合うようです。(笑)

仕事の話から趣味の話をする中でGYAと一緒に仕事をしている光景が
自然と浮かび、そうなるように話を進めていました。
私の人生の2回目の転換期ですね。

何でもやってみなければどうなるかわかりません。
私の人生は私にしか歩めません。
一度しかない人生、自分の感じる『面白そう』は
徹底的に試してみたいのです。

犬達との出会いで私の人生はとても豊かになりました。
だから次は私が犬達の生活を豊かにする番です。

だからこれからも犬について学び、きっとゴールはないであろう
犬とわかりあう事に全力でチャレンジしていきたいです。

それが、私をドックトレーナーにしてくれた犬達への恩返しだと思っています。
今後ともPoochesを宜しくお願い致します。





 








 
| Pooches | 00:55 | comments(3) | - |
9周年!
Pooches 9周年を迎えることができました。


海外のドッグトレーナスクールに通うために オーストラリア パースとタスマニアに1年8か月間語学留学をし、
カナダ ビクトリアのドッグトレーナースクール3か月、ドギーデイケア2か月研修を終了し、
帰国後は出張トレーニングを行い、2008年Poocheをオープンすることができました。
2013年には 個人事業から、法人化し、K9 Communication Japan株式会社を設立しました。

1人で始めた小さな事業ではありましたが、振り返ればお客様を始め、
本当に多くの方にご利用いただき、支えていただきました。スタッフにも恵まれ ここまで成長することができました。
私一人では今のPoocesはなかったと思います。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
この度2016年4月、共同経営者である伊藤(GYA)と共に、新サービスも増設し、
私の夢であったパピーからシニアまでをPoocesでサポートできる体制が整いました。
まだ、始まったばかりのサービスの為、至らない点も多いかと思いますが、
今後もサービスの質の向上を目指して 今後も勉強し初心を忘れず精進いたします。

なお、
社名であるK9 communi......のK9とはCanine=イヌ という意味であり、今後は犬のみならず様々な可能性を追求するべく、
2016年4月1日 会社名を 株式会社Fam  と変更いたしました。
今後も10周年、15周年と皆様のお力をお借りしながら成長させていただけましたら幸いです。
変わらぬご指導よろしくお願いいたします。
 

 
| Pooches | 00:06 | comments(0) | - |
4月スタート
伊藤です。

昨日はエイプリルフールという事で、とびきりの嘘をついてやろう!
と思っていましたが、バタバタと時間が過ぎ2日です。笑。


昨日4月1日でPoochesも9周年となりました。
皆様に支えられ、ここまで来る事が出来ました。

10周年に向け、ますます飛躍できるよう
スタッフ一同、精進してまいります。


また、ここまでお店を切り盛りし、
私達を引っ張ってくれた久保田にも感謝です。

これからもPoochesを盛り上げるべく、






チームPooches!頑張ります。



また、Poochesを運営する
K9 Communication Japanは
今期より、社内を新体制でスタートする為、
4月1日より社名を、

『株式会社Fam』へ変更します。


重ねて、今後ともよろしくお願い致します。



さて!

4月からの新事業も少しずつ始まっております。
新たなクラスの増設の中で、
パピー、学校、シニアクラスの
新しい取り組みといたしまして、連絡帳を始めました。


どんなもの?
疑問の方もおられるかと思いますので、
見本をご用意しました。


記念すべき、犬の学校1期生
細江うらちゃんの連絡帳です。





こんな感じです。

中に1日の中で行ったことやその日の様子。
飼い主様からの連絡やスタッフのコメント欄があります。

リボンの色がコースごとに違う予定なので
愛犬の成長日記としてもご利用下さい。
ぜひ。全色コンプリートしてみてください。

何かが起こるかも知れませんね。


犬の学校ではどんな事をするの?



というわけで、
一期生のうらちゃんを元に紹介。
飼い主さんから現在の問題点を伺います。
例えば、散歩、吠えなどですね。

その子の苦手に合わせてシチュエーションを変えて
苦手克服に乗り出します。


まさに個別指導塾です。


Pooches義塾!!


さらには。
『こんな事も出来ちゃえるようにしたい!!』


と。







『散歩行くよー!』と、ハーネスを構えたら
自分からハーネス側に回り、身体をIN!!


などなど、、、、

オーダーメードクラスとなっております。

ぜひ、ご参加下さい。



 
| Pooches | 10:37 | comments(0) | - |




動物病院のパピークラス
毎月第2・4火曜・土曜


みどり動物病院
毎週土曜

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS


株式会社Fam

Facebook

D-bac

Facebook

ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
このページの先頭へ