■お預かり状況のブログアップについて

各スタッフ勤務外に持ち回りで行っているため掲載時間が遅れたり たくさんのワンズをお預かりしているため皆さんの愛犬が動画に映っていなかったりすることもあります。 また動画はお預かり中のほんの1分程度の状況です。
一日の全ての状況ではなくある一場面の切り取りです。
しかしほんの少しでも 離れている飼い主様が愛犬を確認できたらよいかな?と思い当店無償の付加サービスとして行っております。
ブログの愛犬の動画の様子を見てご不安を与えてしまう場面もあるかもしれませんが、スタッフ一同 すべての子の状態に配慮してお預かりをさせていただいております事 ご信頼いただけましたら幸いです。
31日の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろいろやれることが増えてきても、コミュニケーションレッスンを続けましょう。

 

人とのかかわりやクイズみたいなトレーニングも、楽しくこなしてくれます。

 

みんなと一緒になれば 元気よく遊び、休憩タイムはしっかりくつろいでいます。


毎月開催している一般向け講義「犬の生活論」
より良い関係になるには、相手の事を知らなくては!
単発参加も可能です。
詳しくはこちらD-BACのページから。

来月は9月28日です



夜の部は犬業界のメンバーで勉強会。
マニアックな内容

 

 

| Pooches | 23:21 | comments(0) | - |
30日の様子

日頃から日常ケアを受けてくれているおかげで、自分から受け入れる体制をとってくれることが多くなりました。

 

口輪を見せれば自分から口を入れてキープし、

爪切りでは「オテ」で人の手の上に置いてくれます。

耳掃除も、拭いてお終いを理解しているので待てていますよ。

 

安心が増えたことで、できるお手入れも大分増えました。

これからも大丈夫だったという経験をさせて、安心を増やしてあげましょう。

 

 

 

プライベートレッスンの様子です。

 

小さな刺激に対しても、いちいち反応してしまうそうです。

今日は自分から行動を起こしたり、大丈夫な他犬(積極的に関わってこないコなど)と過ごしたりして、へっちゃらを増やして自信をつける練習をしました。

 

 

来店直後は不安そうな様子が

 

 

帰る頃には楽しそうでした♪

 

 

 

 

咬むことがあるワンコは、何をされるか不安であったり、咬みつくことで回避できた経験があれば、同じ場面になった場合に再び咬みつく可能性があります。

 

もしかしたら、うちのワンコは咬むかも知れない・・・

と思ったら、早めに口輪の練習をしていきましょう。

口輪ができれば、人は咬まれないので安心が生まれ、それによって犬にも安心を与えることができます。

咬まないコも、良い印象付けをしておけば大丈夫な物が一つ増えますよ。

 

人同士でお話をしている間、飼い主様やスタッフの足元で、穏やかな様子で静かに待てていました。

 

 

 

 

仲良し同居犬は、onとoffをはっきり分けて遊びます。

全体を使って遊びますが、他犬への配慮(体当たりしたり、蹴飛ばしたりしない)も忘れません。

 

 

素早い動きの2頭(右側)に負けないくらいの速さで追いかけていました(左側)。

 

 

 

 

| Pooches | 00:14 | comments(0) | - |
29日の様子

 

ここ数日、暑い日中でも「風が気持ちいいな」と感じることが

 

少しづつ増えてきました。

 

残暑なのでしょうか。

 

 

 

 

 

本日パピーケアのLOLO(ロロ)

 

此方が「よし」と言うまで、勝手にフードを取らない。練習をしました。

 

 

初めはフードが欲しくて、頑張って取りに来ます。

この時点では、取りにきたらフードは無くなります(握ってしまうこと)

ここで、どうしたらフードが貰えるのか考えることをします。

 

 

気づきました。じっとオスワリしていれば貰えると。取りに行かなければ貰えると。

気付けば早いですね。

 

 

しっかり意識して待って居られる様になれば、今度は「よし」で

フードを食べて良いことを教えます。

 

 

 

今度はフードを落としても、拾いに行かない。

更に拾いに行ってしまった時には、それは違う事を伝える

「あ!」と言う音を教えます。

この「あ!」には、良い事は何も起こらないと言う意味も含まれます。

 

LoLoはしっかり自分にとって嬉しいほうを選べるようになりました。

 

バランスボールも自分で少し揺らしながら、上手に乗っていました。

 

 

 

 

パピーケアのチョコ。

 

まだ今回で2回目のレッスンになります。

今回は基本をやって、こちらに意識を向けてくれることを優先しました。

 

いいお顔で見上げてくれましたよ。

次回が楽しみです。

 

 

| Pooches | 21:33 | comments(0) | - |
27日の様子

動物病院でのパピークラスです。

 

今日は新しいワンコが参加してくれました。

 

まだ月齢も若く、知らない事だらけです。

これから沢山色んな事を経験して、不安をへっちゃらにしていってほしいですね。

 

 

知らない場所で中々動き出せませんでしたが、きっかけ(大丈夫だった)をつくってあげることで、少しですがママの周りでなら自分から動けました。無理せずに、少しずつ慣らしていきましょう。

 

 

 

人の横につく練習です。

人の小さな動きの違いで、真っ直ぐだったり斜めについてしまったりしますが、ママさんのサインが上手なので、お尻だけ離れてしまっても、直ぐに人にお尻をピッタリつけて座れていますね。

 

 

 

ワンコが何をどう学習しているのかを細かく考えてみましょう。そうすると、何処を変えたらいいのか(ワンコに自分の思った通りに伝わる)が解ってきますよ^^

 

 

 

 

| Pooches | 20:29 | comments(4) | - |
26日の様子



今日もたくさんのワンズがご利用くださってます。



 

ストレスいっぱいにならないように、交代に休憩いれたりしています




 

 




 






パピーケア初日。


安全なところから環境(初めての場所、他犬たち)を観ながら


鼻使ったり、日常ケアの練習したりできました。





いろいろと慣れてきたパピーは
たくさん遊んで、頭使って、たくさん寝ます。


楽しい犬生を送るための土台作り。





日常ケアを継続してご利用いただいている子たちは、受け入れられることが増えてきました。


口輪無しでも大丈夫なことが増えてきましたが、


口輪の良い印象付けは続けます




フリータイム中、




乗っちゃった。


 



 



お手入れするときに、ジッと横たわっていてくれると やり易いですねー。
どうしても動く手に反応してしまう事が多いので、「意識して横たわる」を教えているところです。
| Pooches | 23:42 | comments(0) | - |
25日の様子

 

毎日暑い日が続きますね。

でも、最近は風が気持ち良いと感じる事も増えてきたように感じます。

 

 

 

 

 

久しぶりの学校です。プードルのちーちゃん(ちはるこ)

 

今までのおさらいもしながら、今日の課題へ。

 

クリッカートレーニングで、円の中に前足を乗せます。

 

 

今回は片足まで。

しっかり自分で考えて動いていました。素晴らしいですね。

 

 

 

シェルティーのあや。

 

 

動くものに反応が多いため、モップを掛ける動きに落ち着いて

居られるように確認足しながら練習します。

 

お散歩もこちらに注目できることが多くなりました。

 

 

 

保護犬のわんこです。

フードが欲しくて、他犬を飛び越えてくるような勢いでしたが

最近は落ち着いて順番が待てるようになってきました。

 

 

 

同じサイズのワンズ。可愛いですね。

| Pooches | 13:56 | comments(0) | - |
24日の様子

蒸し暑い日が続いていますね。

 

 

 

 

気温は低くても 湿度が高いと 苦しいですーー”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

路面が暑くない時間帯を狙って お散歩へ。

 


 

 

 

もうすぐ 新しいおうちに行くパピーもいろんな社会を見ておいてもらってます。

 

怖い・知らない・不安は少ない方が 楽に生きれますね。

 

 

みらい動物病院でのパピークラス。

 

夏休み中はご家族参加が多いです。

 

みんなで犬育てを頑張る家族が増えるといいですねー。

 

 

 

前半刺激に大興奮だった子も、後半はお部屋の真ん中で爆睡に^^”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| Pooches | 23:01 | comments(0) | - |
23日の様子

ようやく いつものPoochesが戻ってきました。

良いコたちばかりなので、頭数が多くても少なくても、店内は穏やかです^^

 

 

 

 

日中の預かりレッスン中に、動物病院へ行き、クレート待機などの練習もしています。

 ※ 店内の状況などにより、行けない場合もあります

 

今日は「吠え」てしまうワンコたちと一緒に。

吠える理由はワンコそれぞれなので、まずは吠える理由を把握し、それぞれに合った対処をしていきます。

 

例えば不安で吠えてしまうコには、安心できる環境を作ったり、フードなど利用して良い印象付けを行います。

繰り返し行うことで、少しずつ吠えることも減っていきます(不安から安心や大丈夫に変わる)。

 

 

 

沢山のワンズと接することで、相手によって どうすれば遊びに乗ってくれるのか、継続して遊ぶことができるのか を学んでもらいます。

特に大型のコは、横になることで相手に恐怖を与えず、遊びだということが伝わりやすくなります。

 

 

 

| Pooches | 06:37 | comments(0) | - |
22日の様子

 



今週から通常の業務に戻ります。



 



久しぶりにレッスンが始まりました。



 



 



 





 



 



パピーケアーのLOLOと学校のてつ。



レッスンの合間にしっかり遊びます。



 



 



 



LOLOは沢山のワンズに「遊ぼ」とお誘いにいきます。



 



 





 



 



 



でも臭いを嗅がれるだけで、あまり相手にしてもらえません。



 



こんな時に名前を呼んで「おいで」をしてみます。



 



中々戻れない時は、おやつを使ってこちらのの魅力をアップします。



 



後半はかなり戻れるようになってきました。



 



「おいで」は危険回避や身の安全のため、



いつでもどこでも出来るようにしておく事が大切ですね。



 




 



 



本日もホテルのワンズは落ち着いていました。



 



 





 






 



 



 



 



 



 


| Pooches | 00:09 | comments(0) | - |
20日の様子

ワンコへ何かを教えたい時、いきなり完成を求めるのは無理なことです。

 

例えば、「マテ」と言われたら、人がどんなに動いても「ヨシ」の合図があるまで待つ・・・

 

 

これ、自分だったらできますか?

私は無理ですね 笑

 

ワンコも無理です(マテ=今の状態をキープすることを知らないからです)。

 

まずは「マテ」から「ヨシ」の合図があるまで、今の状態をキープした方が得だと教えていきましょう。

ワンコが動こうとする前に「ヨシ」を言って成功させてあげるのがポイントです。一つずつスモールステップで成功体験(得した)を増やしていきましょう。

 

 

オスワリやフセも、スモールステップで進めば、ワンコも理解しやすいです。

 

始めは近くから

 

 

少しずつ離れて合図をだしたり、リードを他人が持ったり(環境を変えたり)と、違う環境でもできる(般化する)ようにしていきましょう。

 

 

学習の後は、お待ちかねのフリータイムです^^

 

 

回数を重ねてくると自信や安心感も出てきて、リラックスした状態で診察台に乗れていますね。

 

 

今日も店内は沢山のワンズで賑わっております。

1頭あたりのスペースは狭いかもしれませんが、良いコたちばかりで仲良く過ごしてくれています。

| Pooches | 21:41 | comments(0) | - |




動物病院のパピークラス
毎月第2・4土曜


みどり動物病院
毎週土曜

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS


ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
このページの先頭へ