Pooches BLOG 名古屋市緑区にあるドギーデイケア プーチーズの日記や最新情報をお届けします しつけ教室 デイケア ホテル 犬の幼稚園


■スタッフ/研修生募集。詳しくはお問い合わせください。

■「pooches寺子屋」開催のご案内
3月19日13:00〜 16:00 お一人様2,700円(税込) テーマは「犬は何を感じて行動するのか?」 学習の原理原則を基に理解を深めましょう。会場は桶狭間店です。

■「クリッカーマスター」ご案内

■お預かり状況のブログアップについて

各スタッフ勤務外に持ち回りで行っているため掲載時間が遅れたり たくさんのワンズをお預かりしているため皆さんの愛犬が動画に映っていなかったりすることもあります。 また動画はお預かり中のほんの1分程度の状況です。
一日の全ての状況ではなくある一場面の切り取りです。
しかしほんの少しでも 離れている飼い主様が愛犬を確認できたらよいかな?と思い当店無償の付加サービスとして行っております。
ブログの愛犬の動画の様子を見てご不安を与えてしまう場面もあるかもしれませんが、スタッフ一同 すべての子の状態に配慮してお預かりをさせていただいております事 ご信頼いただけましたら幸いです。
ゆるゆるアジりティー


ポカポカ陽気でしたね!
グラウンドでは、ゆるゆるアジりティー練習が、行われました。

お客様からの差し入れ!!!


そうだ! ひな祭りだ!!

 

 

ゆっくりな走りではあるが、楽しそうに走っている様子に癒されます

 

 

小さい体でダッシュで走り、アジリティーを楽しんでいます。

ぶつからないように、合図を出し遅れないように、、

ハンドラーの走るルートと位置をいつも考えながらやっています

 

 

 

ゆるアジに参加して3回目。

 

初日は、待てない、どこかへ行ってしまう、手にまとわりついてぴょんぴょん飛ぶ、、、。

必死で呼び戻したり、無理やりやらせたりしないで 3日目ここまでできるようになりました。

待てる。コース寄り道せずに走れる。ハンドラーの合図を見ている。

 

ゆるゆるアジリティーは、競技会用の器具より思いっきり小さいサイズを使っています。

目的は、愛犬とアクティビティーを楽しむ事。 その中で、コミュニケーションの取り方(タイミングや手などの位置など)、他の刺激に負けず飼い主さんと一緒にいることを選び、良い関係を構築していくことです。

 

一つづつの障害物を練習や、複数の障害物を移動するときの合図の出し方を練習して、10前後の障害物を並べたコースを走ってみます。

これから気持ちの良い季節、一緒にゆるアジしませんか?

 

初めて参加の方は、ゆるアジ事前レクチャー(60分3500円)をグラウンドで受けていただいてから、合同練習にご参加いただけます。

 

犬のしつけはプーチーズ


 

| しつけ教室 | 21:12 | comments(0) | - |
28日の有松店

今年になって、もう2ヵ月が経ちますね。

 

年を重ねるにつれて、日が経つのが早く感じるという人も多いのではないでしょうか?

ある情報によると、生きる年数が増えるほど新しい刺激(知らないこと)が減っていくので、結果 あっという間に(早く)感じてしまうのだそうです。

もしかしたら、ワンズもそんな風に感じているのかもしれません。

ただ、ワンズは人間に比べ寿命が短いです。短いからこそ、できるだけ楽しく過ごしてほしいですよね。

そのために、まずは苦手を減らしてあげることから始めませんか?

 

 

苦手は無理に慣らそうとするのでなく、苦手なモノに対して何処までなら受け入れられるかを見極め、大丈夫を少しずつ増やしてあげましょう。

 

ハウスが苦手なら、入った瞬間にスペシャルなご褒美をあげたり、

 

爪切りもいきなり切るのでなく、まずは道具に慣れることから。

 

 

 

できることへは、環境が変わっても同じだと理解してもらいましょう。

 

咥えたモノを言葉の合図で離せるように

 

 

目の前にフードがあっても我慢!

 

 

モノが違っても「マット」は「マット」!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

犬のしつけはPoochesへ

| Pooches | 22:05 | comments(0) | - |
しつけは 犬のQOLを向上するため


3シュナ 1シュナミックス 1ミックス

 


日常ケア(デイケア+500円で、日常ケアを受け入れやすくするコース)

ハーネス装着も 大したことないと思ってもらえるように 練習です

 

外の環境に慣れてきた子は

室内でできるようになったことを、外でもできるように。


 

ドアの前で 何も言わなくても必ず座る!偉いね!


散歩中、日向ぼっこしながら通行人などをやり過ごす風景


 

プライベートお散歩練習。

いつもの散歩ルートで、感情と行動の変更練習

 

 

 

| しつけ教室 | 18:49 | comments(0) | - |
課題はそれぞれ

みどり動物病院での 子犬のしつけ方教室

お天気も良かったので お庭でご挨拶練習


室内では、愛犬とのコミュニケーションレッスン

 

 

名古屋みらい動物病院での パピークラス

 

仔犬同士のプレイタイムは、時間を決めて 良い挨拶・遊びができるように

ご家族みんなで協力していきます。

 

 

日帰りお預かりレッスン(パピーケア)の子もお散歩へ出ます

お散歩の目的は、探索と外の世界を知ることから

それぞれに合った遊び方を行います



 

 

足場の悪いところを慎重に通過中

意識して感じてたくましくなっていきましょう

 

抱っこしてお散歩。


 

おやつをもらう方法もお勉強。 

 

「はなせ」の合図で くわえた物をはなす練習 Step1

合図は 良い印象がないと応えられないですね。 

 

 

日帰りお預かりレッスン(パピーケア・犬の学校)には飼い主様とのプライベートレッスンがセットされています。

愛犬が学んだことを 飼い主様と実践して おうちでもできるように

また、お困りごとなどそれぞれに合った練習内容を行います

 

 

 

ご自宅で行うプライベートレッスン。

復習をしっかり行う飼い主様。愛犬の学習も進み行動も定着していっています

 

成犬たちもファンタイム

 





| しつけ教室 | 23:22 | comments(0) | - |
25日の有松店

お昼寝後、サークルから出してくれるのを静かにジッと待つゴールデン。

同じポーズでスタッフへ熱い視線を送っていました。

 

 

 

こちらは初来店のゴールデン。

他のワンズと遊びたいけれど、まだ相手のボディサインが読めないようです。

そんなワンコは、穏やかな成犬の中で、徐々にサインが読めるようにしていき、どうやって他のワンズとコミュニケーションをとったらいいのか学んでもらいます。

 

同じゴールデンの先輩犬と挨拶。

 

少しずつ会わせたり休憩を入れることを繰り返していると、後半は自ら横になるなど、落ち着いて過ごす時間も増えました。

 

 

 

家では合図に応えてくれるけど、外へ出ると声が聞こえていないことありませんか?

そんな時は、少しずつ環境の刺激を増やして、その中で応えられるようにすることから始めましょう。

 

例えば、家の中 → 玄関 → 人やワンズの通りの少ない所など、いつも出来ている環境を少しずつ変えていきます。

 

 

マットも、自ら乗れるようになったら、環境を少しずつ変えていきます。マットの上は安心だと教えておけば、知らない場所へ行った時でも、いつものマットがあるだけで不安も軽減されますよ。

 

 

 

その場所を安心にすることも大切ですが、人から何かをされることも安心して受け入れられるようにしておきたいですね。

人の手は、ご飯を上げたり、日常ケアやリードをつけるなど、必ずワンコへ触れます。その手に自分から身をゆだねてくれるようにしておくと、色々なことがスムーズに行えます。

 

抱っこも、自ら近くへ来てくれれば、追いかけ回したり捕まえられるという印象を与えずに済みますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

犬のしつけはPoochesへ

| Pooches | 01:42 | comments(2) | - |




動物病院のパピークラス
毎月第2・4火曜・土曜


みどり動物病院
毎週土曜

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS


株式会社Fam

Facebook

D-bac

Facebook

ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
このページの先頭へ