■お預かり状況のブログアップについて

各スタッフ勤務外に持ち回りで行っているため掲載時間が遅れたり たくさんのワンズをお預かりしているため皆さんの愛犬が動画に映っていなかったりすることもあります。 また動画はお預かり中のほんの1分程度の状況です。
一日の全ての状況ではなくある一場面の切り取りです。
しかしほんの少しでも 離れている飼い主様が愛犬を確認できたらよいかな?と思い当店無償の付加サービスとして行っております。
ブログの愛犬の動画の様子を見てご不安を与えてしまう場面もあるかもしれませんが、スタッフ一同 すべての子の状態に配慮してお預かりをさせていただいております事 ご信頼いただけましたら幸いです。
19日の様子

 

 

 

 

犬のしつけはPoochesへ

| Pooches | 07:23 | comments(0) | - |
17日の様子

 

朝晩のお散歩が辛い寒さになってきましたね。

 

先日車の故障を書かせていただいたら、お客様から

お気遣いのお言葉をいただきました。

ありがとうございました。

お蔭様で、無事直りました。5万円で・・・

 

痛い出費です(汗)働きます(笑)

 

 

パピーケアーの日向(ポメラニアン)とちはな(豆柴)

来店からとても元気です。

 

 

元気な状態では、落ち着いてレッスンに入れないので

少し発散してもらいます。

 

パピー同士でも少し遊び、大人のワンズとも少し遊んでから

レッスン用のサークルに入ってクールダウン。

興奮し過ぎるのもいけないので、興奮しすぎたらクレーとに

入ってクールダウンです。

 

さあレッスン!!

でも、嬉しくて飛びついてきます。そんな時は黙ってサークルの

外でただ立ちます。最初は飛びついて要求します。

でも黙って動かない人間は異質なもの。ワンズは疑問を抱き

地面に降ります。この瞬間がチャンス!

すかさずご褒美をあげましょう。

 

これもルール。ひとが近づいても飛びつかない。とても大切です。

 

ここからは興味が人に向いたちはな。

 

お座り。家で練習していただいてるのでなんなくクリア。

 

伏せ、これも大丈夫。ここまでくると更に集中が増します。

 

抱っこやボディータッチはとても苦手。

でも出来るところから始める事で、意欲も沸きます。

まずは前足 → 後ろ足1本 → 後ろ足二本目上がり始め → 乗る

小さくても進歩した事を毎回誉めます。

 

乗れる様になって落ち着いたので、この後1〜2秒

優しく抱きしめてフードを貰い解放します。

 

 

最後は仰向け抱っこ。

頑張りました。

この後は少しのヒントでも、自分で考え色々楽しみました。

成功体験と自分で考えて行動することは、パピーの時期に大切ですね。

もちろん社会科はもっと大切です。

 

ですから色々チャレンジ!!

 

 

日向もチャレンジ!!ちはなより少し先輩なので、アクティブにこなします。

 

 

 

バランスを取りながら、リラックス。つわものです。

 

他犬と並んで、座って順番におやつを貰います。

「座って」がキーワードなので、立ち上がると貰えません。

順番は待てる日向。「座って」の練習となります。

 

 

お散歩にもお出掛け。落ちついてお座りできてますね。

 

 

 

この後信号の前でお座りして、青になったから行こうとしたら

 

信号無視の車が通り過ぎたようです。怖いですね。

最近は車にテレビが付いたり、携帯をしていたり・・注意が散漫になりがち?

自分が安全確認をより気をつけてしなくてはいけません。

もちろん自分も運転しますから他人事ではありません。

 

みんで気をつけましょうね。

 

 

犬のしつけは Pooches

| Pooches | 05:07 | comments(0) | - |
16日の様子

苦手克復中。


新しく教える行動は、いろいろな手段がありますが、その一つはまずフードで動かす。です。


何をしたら良いのか理解してきたら、手で誘導しなくても自らやってくれるようになります。

その間には スモールステップがありまが・・。


遊びもしっかり。



まだ経験が浅いことは、何されるか 何が起きるのかわからず不安行動が見られますね。
少しずつ たくさんの”知ってる”を増やしていきましょう




元気な子は、行動を止められることが苦手ですねー

今のうちに、大好きにしていきましょう


「待て」もステップアップしながら定着させていきます。


涙を拭く時にティッシュに噛みつかないように。


外が見える場所で フード探しに夢中になる経験。(=人とゲームを楽しむ)


 

 

プライベート出張レッスン。

いつものお散歩ルートで 練習です

 

グラウンド「お散歩中のコミュニケーション集中クラス」

 

初めての子は、落ち着いてからスタート

 

ほかの子が目に入っても、飼い主様とコンタクトをとる

 

さらに距離を縮めて

 

 

休憩時にはそれぞれ足元でおとなしく


 

最後は、近距離にいる環境のトレーニング


たくさんのご参加ありがとうございました。

会ってしまえば落ち着ける子がほとんどですが、会ったときが大変なんですよね。

良い学習ができる環境を操作できる中で、飼い主さんがやること、犬に知ってほしいこと 繰り返し繰り返し行っていき、普段の生活に生かしていきましょう!

次回は 11月27日です。

 

 


犬のしつけはPooches

| Pooches | 21:28 | comments(0) | - |
15日の様子

 



預かりレッスン中には、お散歩練習へも行きます。



 



散歩の目的は色々ありますが、パピーは刺激への馴化や自信をつけ、成犬は基礎トレや問題行動の軽減(出させない)などがあります。



人もワンコも一方的な散歩にならないよう、コミュニケーションをとりながら楽しく歩きたいですよね。



そのためには、まずは名前を呼んだら見てくれる所から始めましょう。



 



 



日向(ポメ)は歩行中でも、名前を呼ぶとしっかりアイコンタクトを取ってくれます。自発的にも取ってきてくれるので、リードを持つ人を意識できていますね。





 



 



 



ゴールデンのムータ。



リードが張ったときは、アイコンタクトを取ってきたら(許可を求めてきたら)進めることを教えています。



自発的にアイコンタクトを取れるように、人への意識を高めていきましょう。








ドアを出る許可のあとに、飛び出しては危険です。
ドア前で待つこと と 出るときに飛び出ない は、別の事。それぞれ教えていく必要があります。

 



 



 



穏やかな2頭(どちらもキャバリア)。





 


プライベート レッスン。
クレイトトレーニング中ですが、後ろ足が……
まずは、突然扉を閉められたりしない事を知って安心してもらう段階です。


オヤツ食べる時も より楽しく。

 



 





 





 



 



 



 



犬のしつけはPoochesへ


| Pooches | 22:09 | comments(0) | - |
14日の様子

私事ですが、昨日は大変でした。



 





 



車が壊れました(汗)



スライドドアが閉まらなくなってしまいました。



幸い自宅に戻って来た後でしたので、同乗していた息子と



娘(みかん)には何事も無く済みました。



ほんとに何が起こるかわかりません。



皆様も年末に向けて、色々メンテナンスをお忘れなく!!



私自身も昨日から飛蚊症の症状が出まして、後で医者に行きます。



不思議と色々な事が起こる年末、本当に皆様お気をつけくださいませ。



 



 



パピーケアー初参加のちはな(柴犬)とかか(ポメ×チワワ)



初めて同士、ちょっとご挨拶。



 





 



初めてにしては上手に・・ともみえますが、感情をコントロールできずに



どんどんエスカレートしてしまいます。



こんな時はやはり、落ち着いた成犬とのご挨拶が何より良い経験になるんですね。



この後フリーになって、成犬達にしっかり指導を受けていました。



 



 



落ち着いた所で、初参加ペアーは障害物や環境音などの練習。



 







やはり個体差はあり、ちいちゃんはアクティブにチャレンジ



かかは少し消極的。障害物を避けています。



でもちいちゃんをみて、少しずつトライしてくれました。



1人では出来ないことを、一緒に居るワンズをみてやってくれるように



なることが良くあります。



結果、「思ったより大丈夫」や「楽しいかも」などの



いい感情が芽生えやすくなります。



 





かか、初めてなのにちゃんとお座りをしおやつの順番を待っています。



残念ながら控えめの性格があだとなり、他のワンズに奪われる場面も。



でもスタッフがちゃんと待てたことを誉め、おやつを貰っていました。



横取りしたワンズは、その後待てるまでおやつは貰えません。これがルール。



 





 



 



アクティブちいちゃん。体を触られるのが苦手。



スタッフが軽くホールドして、ボディータッチや爪きりなどを



受け入れる練習をしました。



初めはしっかり暴れましたが、ポイントポイントでおやつを貰い



少しづつ受け入れをはじめてくれます。でも、まだまだ練習が必要です。



 





 





 





 



 



 



学校のジャック(ジャックラッセルテリア)



初めはテンションマックスで、他犬から沢山指導を頂いていました。



最近は少し考えて、叱られない様に振舞うことも多くなっています。



それに伴って、レッスンも集中してやってくれるようになりました。



 





こちらの指示をしっかり理解し、ちゃんと考えて行動していますね。



 



 



学校のチョコ(ミニチュ・ダックス)



伏せが苦手な様子。今日は集中して練習です。



 





誘導での練習から。



ワンちゃんによって動きに癖がある子もいます。



ダックスさんは横座りになってしまう子も多いでしょう。



その体制から伏せをするのは大変かもしれません。



お座りから伏せの順番ではなく、立った状態から伏せをさせて見ます。



 





色々な角度から観察し、どのパターンがやり易いか確認します。



今日は上手にできました。これから回を重ねて無理なく出来るまで



少しづつ練習あるのみ!!ですね。



 


"ハウス大嫌い"克復中。




元気に走り回るブー。
走って走って、突然開脚伏せ。


| Pooches | 05:21 | comments(0) | - |
12日の様子

土曜日と祝日は営業時間が少し短いのですが、預かりレッスンも通常通り行っています。

 

短い時間の中でも、しっかり楽しくレッスンしていますよ。

 

パピーの時期に 考えて行動を起こすことを繰り返し行い、自信をつけながら冷静に状況把握する力をつけてもらいます。

パピーケア中のトキ(コイケル)も、他犬と共有すること(守らない、我慢するなど)を自分で考えられる時間を設けています。

 

 

みんなでオスワリをキープしたり、他犬が貰っているフードを取りに行かない、

 

 

体の拘束を受け入れる、

 

 

散歩中は左側を歩く

(常にアイコンタクトを取って歩いていますよ)

 

 

どれも人が合図を出す訳でなく、トキが考えて行動を選択しています。

選択した結果が自分にとって良いモノであれば、その行動はどんどん増えます。

 

 

 

 

自慢げに ボールへ前脚を乗せてキープ+カメラ目線を何度もくれました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

犬のしつけはPoochesへ

 

 

| Pooches | 22:07 | comments(0) | - |
10日の様子

本格的に寒くなってきました。

Poochesでも冬の風物詩「クリスマス」の

飾り付けが始まりました。

 

 

楽しみは増えますが、お財布は北風が吹いてます(汗)

 

 

さて、本日も元気なワンズが来てくれました。

 

パピーのLOLO(ロロちゃん・コイケル)

来て早々、みんなに「あそんで」とアピールします。

今回のお相手は、激しくなりすぎる遊びが苦手。

LOLOも最後は「やりすぎ!」と怒られました。

犬同士の遊びにもルールは必ずあります。

これを人が教えるのはとても大変な事なのですが

犬同士では当たり前のように教えてくれます。

 

 

こういう事が、パピーケアーやデイケアなどの醍醐味でしょうね。

 

 

 

生活を共にしていく上で大切なことの1つとして、ルール作り。

大袈裟なことではありません。

「横断歩道は手を上げて。」とか「ご飯の前はいただきますを言う」とか。

ワンズの場合、モラルよりまず危険回避の為のルール考えます。

 

玄関から外へ出るときは、お座りをして許可が出てから外へ行く。

「飛び出し」防止です。

我が家もですが、玄関開けたらすぐ道路。

危険がいっぱいの場所に、どーーーん!!って飛び出したら何が起こるかわかりません。

歩道でも同じです。自転車や人が通りますよね。

ここは一旦、人間が外を確認して安全を確かめてから出かけましょう。

 

Poochesでは、お散歩レッスンや外に行くとき必ず練習します。

 

 

 

 

 

   

 

 

日常ケアーも大切です。

モカ、苦手な爪きりを克服中。少しづつでも続ける事はやっぱり大事。

「嫌だ!」から「ちょっとだけよ」に変化してくると嬉しいですね。

 

 

 

りく、抱っこされるのが苦手。ならばまずは膝に乗るところから。

 

 

 

ハクの苦手は体を触られる事や、仰向け抱っこなど。

今日は頑張りました。

 

 

リラックスしてます。

 抱っこしながらの撮影は難しい(汗)

 

 

「ちょっとだけ我慢する」の状態。

この後いっぱい誉められて、嬉しくなってましたよ。

 

「誰か私を拾って」のスタッフ犬こころ。

この後ちゃんとスッタフが拾って連れて帰りました(笑)

 

箱に入るのも、ちょっとしたトレーニングです。

 

 

| Pooches | 00:12 | comments(0) | - |
いろんな環境でトレーニング




強風に吹き飛ばされそうなパピーも頑張る!




風でビニール袋が飛んでるときも 基礎トレーニング




散歩のあとにシャンプールームに入って、ドライヤーをかけているこの隣で 基礎トレーニング

犬のしつけは Pocohesへ

| Pooches | 23:50 | comments(0) | - |
8日の様子

パピーの頃から 思ったまま行動したり遊ぶのでなく、折角なら、脳を使って楽しみながら学習も進めて行きましょう。



 



 



フードに目がないコも、見つけたら直ぐに飛びつくのではなく、一度リードを持っている人へ「食べていい?」と許可を求めたら(落ち着いて考える)食べれると教えていきます。頑張って取ろうとしなくても、待っていれば報われる(自分にとって良いことが起きる)と学習をしていれば、誤食防止にも繋げられますね。





 



 



 



冷静に考えられると、どんなに小さなマットでも体全体を乗せることもできちゃいます。





 



 



 



 



 



合図の聞き分けも、落ち着いて考えられるからこそできることですね。



(合図を聞いて、指を差した方を見て行動を起こせています)





 



 



 



 



自分よりも小さな相手との遊びを継続させるには、どうしたらいいのか?



成功体験が増えれば、その遊び方は有効だと理解し楽しい時間も増えていきます。



人も介入し過ぎず、ワンコに考えるチャンスを与えてあげましょう。





 



 



 





 





 


お預かり中のシャンプー




下校時間に受け付け側で練習です。
成功体験できるよう環境操作はどんな場合でも必要です。

 


散歩中、公園にボール発見。
ボール大好きだけど、普段から我慢すること練習してるから、がんがん引っ張ることなく 通りすぎることができました。









 



犬のしつけ Pooches


| Pooches | 01:01 | comments(0) | - |
7日の様子

 

今日は少し寒かったですね。

 

毎日寒さが増していきます。

 

 

でも、やっぱりワンズは元気です。

 

パピーケアーのチョコ(ラブラドール)

お散歩中の拾い食いが問題な様子。

今回は物理的な対処を加えながらの練習です。

 

口輪を着けてお散歩へ出かけます。

勿論最初は抵抗があったようですが、

なかなか良いお顔でお散歩してます。

 

注目もばっちりです。

 

自転車がすぐ隣を通り過ぎても落ち着いた様子。

いいですね。

 

 

勿論、平行して外に出てもこちらに注目してもらうことで

お顔が下を向かないようにする練習も。

 

 

下を向くより(地面の砂や草より)

上を向いていたほうが自分にとって良いこと(美味しいおやつ)が

あるんだと伝えていきます。

今回は更に、下を向いて拾い食いをしら(しそうになったら)

お外に出ることが終わってしまう事も追加しました。

 

お蔭様で扉の出入りは本日完璧です。

 

 

 

本日の可愛いショット!

 

 

 

 

 

ホテルのアリス(ゴールデン)

 

遊びに夢中になりすぎないよう、ちゃんとルールを作って遊びます。

 

 

遊びなのに?と思うかもしれませんが

お互いが楽しく無理なく遊ぶ為にはやっぱりルールは必要ですね。

 

 

今日の様子

 

 

| Pooches | 00:18 | comments(0) | - |




動物病院のパピークラス
毎月第2・4土曜


みどり動物病院
毎週土曜

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS


ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
このページの先頭へ